--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/09

11-12年冬メル情報第1弾 ミッシローリ完全移籍でサッスオーロへ

今年の冬もやっぱりいなくなっちゃうのね…

ミッシローリ@アマラントユニ最後の姿

1月3日にミッシのサッスオーロへの完全移籍が公式発表されました。
Comunicato Ufficiale Reggina Calcio
レッジーナ公式に掲載されたミッシのさよならの挨拶は以下のとおりです。
Missiroli: 'La Reggina sara' per sempre casa mia'
心の中にレッジーナを連れて行きます。何年もの間このユニフォームをまとってこられたことを誇りに思います。レッジョで生まれ育ち、レッジーナには感謝の気持ちしかありません。お陰で今日こうやって高いレベルでプレーできています。公式には今日からサッスオーロの選手ですが、レッジョには多くの友達がいます。レッジーナで僕は選手として人間として成長してきました。生まれた町のチームでキャプテンマークを巻くのは名誉なことであり、最善の方法でレッジーナを表現するためにピッチの中でも外でも全力を尽くしてきたつもりです。レッジーナは永遠に僕の故郷であり続けるでしょう。

年末から移籍ほぼ確実と報道されていたので覚悟はできていましたし、昨冬もカリアリに電撃移籍したので免疫はできていました。それでも完全移籍となると、やはり寂しいですね
サッスオーロでのお披露目会見では「難しい選択だったけど、避けられなかった」と答えていました。サッスオーロのティフォージは「魅力的なクラブからのオファーで断れなかった」と受け取り、レッジーナのティフォージは「クラブの財政を考えると断れなかった」と受け取ったのではないでしょうか。
昨今のユーロの下落からも察せられるようにイタリアの景気は冷え切っています。カルモナもコスタも夏にそれぞれアタランタとサンプドリアから買い取ってもらえないかもしれません。そう考えると高値で売れるときにミッシを売っておかないとクラブの存続が危うくなるわけで、クラブにとってもミッシにとっても仕方のない決断だったのだと思います。因みに移籍金は350万ユーロだそうです。
ミッシは移籍後すぐにスタメン出場していましたね。実力を考えれば当然のことですけど。
さよならミッシ。昇格争いのライバルチームに持っていかれたのは痛いけど、でも君の幸せをずっと祈っています。初めてレッジーナで試合に出た時から今日まで、ずっと君の成長を見守ってこられて幸せでした。今まで本当にありがとう。

               

同じく1月3日、レッジーナは今季戦力外扱いだったモンティエルと2013年6月30日まで契約を更新しました。
Reggina, rinnovo per Montiel
最初は冬メルでどこかに高く売りつけるために契約更新したのかと思ったのですが、どうやらクラブは真剣にモンティをミッシの代役と考えているようです。現在ブレダさんがミッシの代役と考えているのはヴィオラ兄とモンティの二人。共にレジスタもこなせます。どちらかというと、ヴィオラ兄はレジスタが本職で(レッジョのピルロと呼ばれていますから)、モンティは攻撃的MF(トップ下)が本職なんじゃないかな?この先この二人がどのポジションでどんな風に起用されていくのか興味津々です。半年間全くプレーしていなかったモンティは大急ぎでコンディションを上げていかないといけませんね!
同じくプレシーズンからずっと戦力外だったサントスとアルヴァレスの南米組は10月に契約解除となっています。二人とも大宮に来ればいいのに。←かなり本気
REGGINA/ Santos rescinde
REGGINA/ Via anche Alvarez
モンティも契約解除になるか、何処か海外にでも売られちゃうんだろうなと半ば諦めていたけど、思いがけずクラブから必要とされることになりました。何が何でもこのチャンスを掴んで欲しいです。頑張れモンティ!

               

メルカートの噂として今もっともホットなのは、プッジョーニかベラルディがレッジーナに復帰して、代わりにコヴァチクがレンタルで修行に出されるというもの。どっちが戻ってきても嬉しいけど、お気に入りのアダムちゃんが出されちゃうのは切ないわ…。って、まだ単なる噂の段階ですけど。
アチェルビも出戻りの噂が出ています。実現したら大歓迎です。

放出ではチェゼーナがリッツァートを気に入っているそうで…。ネタで終わってくれますように。
コセンツァ、ブルジゴッティも放出の噂がありますが、もう少し信憑性が出てきてから取り上げようと思います。
ガゼッタ・デル・スッドによると、あと6人放出される可能性があるとかないとか。うーん、実のところどうなんでしょう。

ということで、いつか分からないけど冬メル情報第2弾に続く。

11-12レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。