--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/13

勝ってトップグループに食らいつけ!ノチェリーナ戦直前情報

タジキスタン×日本はキックオフが6時だったので会社での観戦を画策しました。社長が早く帰ったので、これはチャンスとお茶とせんべいを用意して社長室のテレビで観戦開始。一人優雅に秘書の特権に浸っていたのですが、電話はかかってくるわ社長室に隠れているのを同僚に発見されてしまうわで、結局15分で観戦断念いたしました
それにしても土曜日のジャンクスポーツは死ぬほど笑いました。とりわけドイツのアパートでマネキン二体と数ヶ月同居したザキオカさんのエピソードがツボでございましたわ。

               

はい、ここからはレッジーナの話題です。来年のカレンダーが発売になりました。これ日本まで送ってくれるのかしら…。

2012年アマラントカレンダー

マフィア撲滅運動みたいなキャンペーンにミッシが一役買うようです。ミッシの好きな映画は『ペッピーノの百歩』なので納得の人選です。これがキャンペーンのポスターなんですけど、このイラストはミッシなんでしょうか。似てますかねえ?
Simone Missiroli, testimonianza di un reggino

これはミッシなの?

これはヴィオラ兄がアマラント・ティフォージのお宅を訪問したという動画なんでしょうか?ニコラス君、相変わらずかわゆいわぁ
Amaranto Family, Nico Viola:"Come a casa mia, grazie!"

ニコラス君ファンのお宅訪問?

半分も聞き取れないけどカンパニャッチ対リッツァートのインタビュー対決も面白かったです。リッツァートが面白い!
Intervista doppia: Campagnacci Vs Rizzato

カンパニャッチ&リッツァート

               

さて、レッジーナは今日ホームでノチェリーナ戦です。ランチタイム・キックオフですのでご注意を!
今季Bに昇格してきたノチェリーナの知識が皆無なので、敵情視察のためにノチェリーナ公式にお邪魔してきました。
まずは地理ですが、ノチェリーナはカンパニア州のチームなので南部仲間です。
選手をチェックしたところ、会ったことのある選手が一人おりました。それは元シエナのMFロレンツォ・デルプレーテ。貴方こんなところまで流れてきたのね。
そして有名どころでは元カターニアのパンツ男ことプラズマティ。アダムちゃん、FKのときにコイツがパンツ下げても動揺しちゃダメよ!
要注意選手は現在7ゴールしているFWルイージ・カスタルド。ゴールランキングでミッシと並んでおります。もう一人は5ゴールしているDFロベルト・ディマイオ。
ノチェリーナの順位は19位ですがトリデンテで戦う攻撃的なチームだそうです。

そのノチェリーナ戦に召集された20名の皆さんは以下のとおり。
PORTIERI: Kovacsik, P. Marino.
DIFENSORI: Adejo, Bini, Cosenza, Emerson, A. Marino.
CENTROCAMPISTI: Barillà, Castiglia, Colombo, D'Alessandro, De Rose, Missiroli, Rizzato, Rizzo, N.Viola.
ATTACCANTI: Bonazzoli, Ceravolo, Sarno, A.Viola.


怪我人はカンパニャッチとルッジェーリ。
戦術的選択で外れたのがブルジゴッティ、カロッキオ、ボンバーギ。ブルジゴッティはやっと試合に出られるまでに回復しまして、コンディションが上がるまではプリマヴェーラの試合に出るようです。
ラグーサはU21イタリア代表に呼ばれたのでいません。怪我しないで帰ってきてね☆

Tutto Regginaの予想スタメン:
Kovacsic;
Adejo, Emerson, Marino;
Colombo, Castiglia, N.Viola, Missiroli, Rizzato;
Ceravolo, Bonazzoli


マリーノPはたちの悪いウィルスにやられたようで未だ本調子ではないようです。
中盤3枚のうちミッシ、ヴィオラ兄は鉄板、残り1枚はリッツォ、デローゼ、カスティーリャの中からの選択になるだろうとのこと。
ラグーサがいないので2トップはボナちゃんとチェラヴォロで決まりでしょうね。

試合前日のプレス・カンファランスでブレダ監督は以下のようなコメントを出しています。

簡単なゲームではない。いかなる不注意をも避ける必要がある。ノチェリーナのことは大いにリスペクトしているが、我々は素晴らしい試合を行うことが出来ると考えている。再び3ポイントを獲得したい。そのためには自分たちが難しい局面と立ち向かうことが出来るのだと自覚しないといけないし、コンパクトさと自らのクオリティを発揮することも必要だ。
レッジーナとノチェリーナは鏡に映ったチームのようだ。相手はうちよりもFWが一人多く、うちは相手よりもMFが一人多い。しかしアイディアは非常に似通っている。相手は良くも悪くもゴールが多いのが特徴だ。重要な敵だよ。相手チームに情けないプレーをさせ、アウェイでビッグクラブ相手にソリッドなチームになれることを証明してきた。

ノチェリーナはアウェイでリヴォルノに勝利し、バーリとは引き分けています。また、ホームではサンプに4-2で勝利しました。大物食いが得意のチームなんでしょうか
優勝争いのトップグループから引き離されないためにも今日は絶対に勝たないといけません。レッジョの民は一人でも多くグラニッロに駆けつけて選手を後押しするように!選手の皆さんは下位相手でも気を引き締めて戦うのよ!

Forza Reggina!!!

11-12レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
よかったー
ようやくボナがやってくれましたね!! 後半から見てて点は止まっているときに入ったんですけどね( ´△`)笑 この勝利は大きいし次に繋がりますね! 応援お疲れ様でした(^^)/
ヤス君、こんばんは!
11月になって、やっとボナちゃん初ゴールキタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪
私もボナちゃんゴールの瞬間は映像止まってました…。
でも試合後すぐにハイライトやって、嬉しすぎて壊れているボナちゃんを拝めましたわヽ(*´∀`)ノ
このまま引き分けたら最悪なムードになるところでした。本当に大きな勝利ですね。
これで他の試合の結果にかかわらず5位キープです♪

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。