--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/04

セリエB第7節レッジーナ×ユヴェ・スタービア 早くも今季初連敗

レッジーナ1-2ユヴェ・スタービア
得点者:後半2分 ミッシローリ、後半25分 サウ、後半42分 ライモンディ

REGGINA (3-5-2): Kovacsik; Adejo, Emerson, Marino A.; Colombo (85’ D’Alessandro), De Rose (76’ Ragusa), Rizzo, Missiroli, Rizzato; Campagnacci (66’ Ceravolo), Bonazzoli. A disp. Marino P., Bini, Barillà, Viola N.. All. Breda.
JUVE STABIA (4-4-2): Colombi; Baldanzeddu, Mezavilla, Scognamilgio, Di Cuonzo; Erpen, Cazzola, Scozzarella (58’ Danucci), Zito (54’ Raimondi); Sau, Danilevicius (76’ Davì). A disp. Seculin, Tarantino, Di Tacchio, Zaza. All. Braglia.
ARBITRO: Palazzino di Ciampino.
AMMONITI: Scozzarella (J), Mezavilla (J), Erpen (J).
NOTE: spettatori pagani 653, abbonati 3836. Spettatori totali 4489, incasso totale 31.872,33 euro.

この試合の動画:
Serie Bwin公式サイトで各自探してね~

この試合の写真:
Reggina Calcio v SS Juve Stabia

この試合の選手の評価:
Tutto Reggina
Kovacsik 5, Adejo 5.5, Emeruson 5, Marino 6, Colombo 5.5, Rizzo 4.5, De Rose 5, Missiroli 6, Rizzato 5.5, Campanacci 6, Bonazzoli 5.5, Ceravolo 6, Ragusa s.v., D'Alessandro s.v.
Datasport
Kovacsik 6, Adejo 5.5, Emerson 6.5, Marino A. 6.5, Colombo 5.5, D'Alessandro s.v., De Rose 5, Ragusa 5.5, Rizzato 5.5, Rizzo 5.5, Missiroli 6.5, Campagnacci 7 Ceravolo 6, Bonazzoli 5, All. Breda 5, Arbitro: Palazzino 6.5

試合後の監督と選手のコメント:
■ブレダ監督
やるべき仕事があり、やるべき戦いがある。今日我々は明確なアイディアを持っておらず、素晴らしいレッジーナを見られなかった。アスコリ戦を視野に入れ、疲れている選手がいるかどうか、チームを救えるフレッシュな力を投入すべきかどうかを検討することになるだろう。我々のは消耗するサッカーだから、常に敵を倒すために100%でいないといけないんだ。
私はセリエBのカンピオナートを理解している。選手としてプレーしていたからね。難しさは解っているよ。簡単なゲームなんて一つもないんだ。
■ミッシローリ
自分たちの不注意のツケを払うことになってしまった。ガードを甘くしたとたんに喰らったよ。とりわけ最初の失点は僕らの軽率さから生まれたものだ。
相手は素晴らしいゲームをした。前半よく走っていたね。それでも僕らがボールをゴールに入れたけど。失点しないよう僕らは成長する必要がある。1ゴールでも勝てるようにしないといけないんだ。
エンポリ線と比べると、ほとんどチャンスを作れなかった。トスカーナでは1点取った後にすぐにもう1点取ったんだけどね、今日は違うゲームだった。僕らがリードした後に相手がスローダウンせずに猛烈に押してきて困難に陥れられたよ。
(トップ下じゃなくて)中盤でプレーするのはスリリングじゃないけど、最善を尽くそうと努力したよ。
アスコリはどんな状況か?ペナルティを科されたチーム特有の環境が待ち構えているだろうね。剥奪された勝ち点を取り返そうと躍起になっているだろう。去年も同じように挫折はあった。去年と同じように上手いこと巻き返さないと。


フォーティ会長は2連敗に怒り心頭でしたが、ブレダ監督は冷静さを失わずチームへの大きな信頼を示したそうです。



大宮0-2福岡 肩を落としてNACK5スタジアムから帰宅
 ↓
レッジーナ1-2ユヴェ・スタービア 肩を落としてベッドに直行
 ↓
管理人の悲惨な土曜日終了

まだナカムラさんが活躍でもしてくれたら一服の清涼剤になってくれたのですが現在負傷中。どうにもこうにも救いのない週末でございました。
おまけに先週同僚から貰った風邪が治りません。今日はパブロン飲んでも喉と頭が痛くて辛いっす。
つーか、土曜に私と一緒にNACK5へ行った方、日曜に私とランチした方、その後風邪をひいていたら感染源は間違いなく私です。ごめんなさい。

さて、機嫌も体調も悪いので簡単に試合レポをお届けします。

               

ストリーミングで単独チャンネルを探せずにマルチディレッタで観戦するも、前半は2回しかレッジョに映像が飛ばず。スコアレスで前半終了。
 ↓
後半2分、中央でカンパニャッチのキープから右サイドのコロンボへ柔らかいパス⇒コロンボ素早く中央へ折り返し⇒ミッシが右足で流し込んでレッジーナ先制!

ミッシ今季5ゴール!

ミッシ今季5ゴール!4ゴールのカンパニャッチとチェラヴォロを抜きチーム最多得点者に!
 ↓
後半16分、ライモンディの弾丸ミドルをコヴァチクがスーパーセーブ!アダムちゃんいいぞ!
 ↓
後半25分、ハーフウェーラインからのロングボールを抜け出したサウに通され、スピードに乗ったまま左の角度のないところから決められる。ユヴェ・スタービア同点。
 ↓
後半42分、再びライモンディの弾丸ミドル。今度はコヴァチクの指先を掠めてゴール右上に突き刺さった。ユヴェ・スタービア逆転。
アタランタのライモンディが移籍してきたのかと思ったら違うライモンディさんなのね。
 ↓
終了間際にアデジョ君がゴール前に迫る惜しいシーンがあったけど、結局1-2のまま試合終了。

               

前節「負けたのは自分のせい」と敗戦の責任を一人でかぶろうとしたコヴァチクをブレダ監督とジャッケッタが庇い、今節も失点はGKだけの責任じゃないと監督と会長が庇っていますが、責任感の強い21歳のコヴァチクは精神的に追い詰められてしまっているようです。次節アスコリ戦は週の中日の開催なので、疲労も考慮してマリーノの先発もあるかも知れないと報じられています。
21歳のGKに負けたのは自分のせいなんて言わせんなよー。シュート打たせた守備陣の責任でもあるでしょう。
って、「レッジーナのDFはバレリーナ」と守備陣の皆さんも非難されちゃってますが。

ミッシも言ってるけど昨季も挫折はありました。最初から最後まで順風満帆だったわけじゃありません。しっかり反省して、でも気持ちは上手に切り替えて、次また頑張りましょう。まだ上位と勝ち点差はそんなにないから、いくらでも巻き返せるぞ!

現在の順位:11位(勝ち点10)
最多得点者:ミッシローリ(5ゴール)

11-12レッジーナ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
ため息
お気持ち良~く分かります。

新潟ごときに完敗。
インテル、派手に負けたなっと少し持ち直したら
ミランもユーヴェに完敗ピルロ大活躍。

ナカムラさ~ん!
shoさん、こんばんは。
そちらも全滅な週末でしたね。一緒にため息つきましょう。

> 新潟ごときに完敗。
reoさん、板貫さん、Lukaさんにケンカ売りましたね(・∀・)ニヤニヤ

> ミランもユーヴェに完敗ピルロ大活躍。
ピルロがまさかミランから出て行くとはねえ。まだ白黒(時々ピンク)ユニのピルロに慣れません。

> ナカムラさ~ん!
完治までまだまだかかりそうなんでしょうか。
待ちくたびれて足が完全に痺れちゃっている感じです私。

ありゃ
>reoさん、板貫さん、Lukaさんにケンカ売りましたね(・∀・)ニヤニヤ
そんなに居たんですか新潟ファンの方。
つい勢いで…皆様すみません。
良いクラブですよね、中堅クラブとして理想的というか。
黒崎さんに代わった時は大丈夫かと思いましたが良い意味で以外でした。

今日インテル×ナポリ見ました。
マッツァーリさん途中からジャケット脱ぎ捨て、
タッチライン際で暴れまくってましたね。
このゲームはレフェリーがちょっとアレでしたが、
今年もナポリ最後までスクデット争いしそうですね。
次はビッグクラブですかね?
shoさん、こんばんはー。
> つい勢いで…皆様すみません。
あ、大丈夫ですよ。皆さん心の広い方たちですから(笑)
新潟って典型的なプロヴィンチャチームで何となくレッジーナと被ります(^^;)

> 今日インテル×ナポリ見ました。
私まだ見てません。明後日あたり見られるかな?
愛しのマツマツ、次はビッグクラブではなく、ズバリ日本代表監督です!
ザックの次はマッツァーリです!←誰も同意してくれないんですけどね(^^;)

代表はちょっと
日本代表ってマッツァんと相性悪いんじゃないでしょうか?
大宮の方が合いそうな気がしますが。強くなりそう。

鈴木監督になって序盤のゲーム見た感じでは今年は残留争い
脱出かと思いましたが。
何か足りないんでしょうね、自信とか。
shoさん、こんばんはー。
> 日本代表ってマッツァんと相性悪いんじゃないでしょうか?
そうすか?日本代表がどうこうよりクラブの監督の方が向いているとは思いますけど。

> 大宮の方が合いそうな気がしますが。強くなりそう。
大宮は比較的金持ちですがマツマツを雇うほどの大金はないと思われます。
マツマツが来てくれたら間違いなく強くなるでしょうね。でも夢だわ~。

> 鈴木監督になって序盤のゲーム見た感じでは今年は残留争い
> 脱出かと思いましたが。
> 何か足りないんでしょうね、自信とか。
毎年序盤は「今年の大宮は一味違う!」と期待させるんですよ。
本当に何が足りないのかしら…。
まあ、今年も何だかんだ残留してくれるのではないかと。←希望的観測

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。