--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/08/14

グロッセートに大敗して合宿終了/今季ユニフォームお披露目/ヴィジャーニ引退

8月9日に行われた親善試合グロッセート戦は4-1の大敗でした。しかも前半で4失点しております

今季のグロッセートはタスキユニなのね?

Grosseto Vs. Reggina 4-1 (Primo tempo 4-1)
Grosseto (4-4-2): Narciso; Formiconi, Bruscagin, Federici (63' Iorio), Bianco (83' Mancini); Mancino (46' Asante), Crimi (70' Ronaldo), Consonni (46' Allegretti), Caridi (Cap.) (58' Alfageme); Sforzini (46' Lupoli), Gerardi (60° Guidone). A disposizione: Lanni, Soncin, Giovio. All. Guido Ugolotti
Reggina (4-4-2): Reggina (3-4-2-1): Puggioni; Adejo, Giosa (46' Cosenza), Marino; Castiglia (68' Barillà), N. Viola, Rizzo (46' De Rose), Rizzato; Ceravolo (46' Campagnacci), Missiroli (74' Bombagi); Bonazzoli (cap.). A disposizione: Kovacsik, Carroccio, A. Viola, Ruggeri. All. Roberto Breda
Arbitro: sig. Mangialardi Mirko di Pistoia. Assistenti: sig. Pignone Antonio di Empoli e sig. Palazzoni Claudio di Lucca.
Marcatori: 9' Gerardi, 19' Sforzini, 27' Viola N., 38' Caridi, 44' Mancino
Angoli: Grosseto 4, Reggina 6.
Recupero: 0 minuti nel primo tempo, 0 minuti nel secondo tempo.
Ammonizioni: 30' pt. Rizzo (Re), 7' st Gerardi (Gr)
Spettatori: 1000 circa.

レベル的にほぼ同等の相手にボコられちゃってチームの仕上がり具合は大丈夫なんでしょうか。ミスが多くてブレダさん激怒したそうです。
敗因は「あまりに多くのメルカートの噂に振り回されて選手が動揺しているから」なんて書かれていました。だって明日は自分が売られちまうかもしれないわけだし、選手の皆さん気が気じゃないわよね。あんなに「ここで幸せだ」とアピールしていたコスタだって売られちゃったし。ボナちゃん放出の噂もあって私も動揺してるわさ。

親善試合でビミョーな結果しか出していないせいか、あんなに楽しげだった合宿第一弾@ブルッソンと違って合宿第2弾の様子はほとんど伝えられませんでした。合宿の舞台裏を暴露する選手のブログ楽しかったのに、ブルッソン後はついに一度も更新されず。知らない間に合宿は終了して、選手の皆さんレッジョに戻ってまいりました。

               

8月11日には新チームお披露目イベントが海岸通りのアリーナで行われました。フォーティ会長ご機嫌ですな。

あと何人売る予定なんですか(汗)

この日今季のユニが発表されています。モデルはホームがボナちゃん、アウェイがコセンツァ、サードがヴィオラ兄、GKユニはプッジョーニ様でございます。

これはカッコイイのだろうか?

ホームユニがボーダー柄というのは初めてじゃないでしょうか。今までになかった斬新なデザインとなっております。
4人別々の詳細写真はレッジーナ公式でご覧ください。因みにファンの投票で一番人気なのはアウェイの白ユニです。
Tutti i dettagli della nostra nuova pelle

しかしボーダーの入れ方の斬新さという点ではシエナに遥か及びません。これ凄いですよね。「腹巻って言うな」言われても無理ですわ、ぴのさん(笑)
シエナ 新シーズンのユニフォームを発表(腹巻って言うな)

Tutto Regginaによるとプレゼンテーションでプッジョーニ、リッツァート、テデスコ、ボナちゃんはティフォージから特に大きな拍手で迎えられたそうです。若造レッジーナを牽引した彼らの功績をファンはよく分かっています。
新加入のマリーノ、ルッジェーリ、ボンバーギの3人は見るからにエキサイトしていたそうです。ファンの熱気に触れていっそうやる気が増したことでしょう。
バリッラ、アデジョ、ヴィオラ兄弟、出戻りのチェラヴォロとミッシも温かい拍手で迎えられたとのこと。アデジョはダンスを披露したそうで。どこかに動画が挙がってないかなぁ。
PRESENTAZIONE REGGINA 2011-2012/ Bonazzoli e Tedesco acclamati

               

最後にヴィジャーニ引退の話題を。

監督修行ガンバレ!

EX AMARANTO/ Vigiani si ritira, farà l'allenatore
昨季カッラレーゼにレンタル移籍して1年で戻ってくるはずだったヴィジャーニですが、レッジョ入りした形跡が全くないのでずっと気になっていました。まだ34歳なのに引退を決意しちゃったんですね。
セカンド・キャリアは指導者と決まっているようで、既にナポリに渡ってマッツァーリ監督の元で修行を始めたそうです。現役時代の半分はマッツァーリ監督のお気に入りとして同じチームを渡り歩き、引退後もマッツァーリ監督の傍にいるのね。なんかすげえ羨ましいんですけど(笑)
アマラントユニを着て117試合に出場し8ゴールを決めました。試合の局面を決めるような印象的なゴールが多かったですね。一度スイッチが入ると驚異的なパフォを見せてくれる選手でした。奇跡のシーズンの立役者の一人であり、ロッカールームでの選手のまとめ役としても活躍。優しく穏やかな性格なのでティフォージからも好かれていて、よくサンタガタでは常連さんたちと長話していました。彼の間の抜けたトスカーナ弁にみんな癒されるんですよ。私の貢物に対するリアクションも素晴らしく(彼は“あしたのジョー”の大ファン)本当に大好きな選手でした。もう一度選手のヴィジャーニと会えると思っていたのに寂しいです。
でも、将来優秀な監督になってコッツァと監督対決したりするんじゃないかとか別の楽しみが出来ました。ヴィジャーニの指導者としての未来がどうか明るいものでありますように。

11-12レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。