--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/30

6日目③:グラニッロでバカヤローの合唱が聞けるかも?

この日出待ちしていた私以外の全ての女性ファンから2ショットを頼まれてカチアは超ご機嫌だった。どうもコイツは苦手なので距離を置く私。ユニにサインだけ貰えれば用はないので、礼を言ってさっさと離れた。
因みに過去にカチアと会ったことがある板貫さんとKちゃんは「カチア普通にかわいかったですよ」と言う。だけど、どうしても私はコイツをかわいいとは思えない。まあレッジョで充実したシーズンを送れている訳ではないので、その辺考慮してあげないといけないのかもしれないけど。

カチアのサインを貰って、これで選手全員のサイン@今季のユニが完成!

全員のサイン入りユニ@09-10シーズン

全体写真だと選手がスパンデックス素材に苦悪戦苦闘した形跡がよくわからないので、苦労の跡が伺える代表例と素材をものともしなかった代表例をアップで比較してご覧くださいませ。

不恰好なサインその1:ランザーロ
おおらかな性格そのままにサインもデカイ。

無残なランザーロのサイン

不恰好なサインその2:ヴァルデス

何度もなぞって書き足しておりました。几帳面な性格だと思われ。

無残な板前さんのサイン

美しいサインその1:ブリエンツァ
背格好と一緒でサインも小さい。

美しいブリエンツァのサイン

美しいサインその2:カルモナ
去年も今年もサインはデカイ。やはりおおらかな性格なんだと思われる。

美しいカルモナのサイン

因みに毎年笑っちゃうくらいサインが小さいのがヴィオラ兄。控えめな性格なんだろうなと(笑)

               

ここまでファンの大きな期待に全くと言っていいほど応えられず、果てしなくトホホなシーズンを送っている今季のボナちゃん。それでも知名度はチームで1番ゆえにファンサを求められる機会は非常に多い。皆が2ショットを撮っていたので、私も便乗してお願いしてみた。西日がとても眩しそうなボナちゃんであった(笑)

ボナちゃんデカイ!!!

ボナちゃんは2ショットの時は少し隙間を空けるタイプ。俊輔もそうだったな~。背中に手を置いて寄り添ってくるのがミッシとかカッショーネ。肩をつかんでガシッと抱き寄せてくるのがサントスとかカルモナ。2ショットの納まり方一つでも選手の個性が出てきて面白い。

               

ほとんどの選手が帰って残りは怪我人だけになると、出待ちメンバーも半分くらいに減った。それでも10人近く残っている。わーい、今日は一人ぼっちじゃないぞ♪
選手を待っている間にレッジョの野郎共から「バッファンクーロ」に相当する日本語を教えろとせがまれた。あんたら真っ先に教えて欲しい日本語がそれかよ。
とりあえず「クソッタレもしくはバカヤロウ」と答えたけど、一番相応しい日本語訳が何であるかは未だ不明である。皆さんだったら何て教えます?
この時間まで残っていた野郎全員(女性は私を含めて二人だけだった)が「クソッタレー!」「バカヤロー!」と声を揃えて大合唱。右手を前に突き出すというポーズまで付けている。聞けば次の試合で審判がオフサイドの判定をしたときにクルヴァから皆で叫ぶという。マジかよ。グラニッロでクソッタレとバカヤローが流行っちゃったらどうしましょ。
イタリア人にはクソッタレよりもバカヤローの方が発音しやすいらしく、最後はバカヤローだけで統一されていた。

バカヤロー!バカヤロー!!バカヤロー!!!

夕暮れのサンタガタに木霊する一糸乱れぬバカヤローの野太い響き。うーん、シュールだわー。
「メルダ」「バスタルド」の日本語訳も聞かれたけどほぼ同義だよね?イタリア人は「メルダ」「バスタルド」「バッファンクーロ」をシチュエーションによってきちんと使い分けているのかしら。

そこにサントスが出てきた。するとサントスに向かって「バカヤロー」と叫ぶ野郎たち。こらこら。
おデブちゃんから「ジャポネーゼにバッファンクーロの日本語を教えてもらった」と聞くとサントス爆笑。俺にも教えろと悪乗りしてきた。ああ、選手たちが抱いている私の上品なイメージが崩れちゃったどうしよう。←そんなもの最初からない

せっかくなのでサントスには2ショットをお願いした。

ノリの良さは天下一品

サントスもむちゃくちゃ眩しそうであった。この時間帯はお日様に向かうと西日が眩しいし、逆光だと顔が暗くなっちゃうし、いい顔で写真に納まってもらうのが難しいのよね。

南イタリア遠征記2010 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。