--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/15

セリエB第39節レッジーナ×ヴァレーゼ 10人で何とか追いついた!

レッジーナ1-1ヴァレーゼ
得点者:後半8分 エバグア、後半39分 ジッザーリ

REGGINA (5-3-2): Puggioni; Colombo, Adejo, Cosenza, Acerbi, Rizzato; De Rose, Viola N. (61' Tedesco), Rizzo (61' Laverone); Campagnacci (76' Zizzari), Bonazzoli. A disp. Kovacsik, Giosa, Castiglia, Danti. All. Atzori.
VARESE (4-4-2): Zappino; Pisano, Pesoli, Dos Santos, Pugliese; Correa (62' Concas), Frara, Corti (67' Osuji), Carrozza; Ebagua, Neto Pereira (46' De Luca). A disp. Moreau, Camisa, Nadarevic, Tripoli. All. Sannino.
ARBITRO: Baracani di Firenze.
RETI: 53' Ebagua (V), 84' Zizzari (R).
AMMONITI: Ebagua (V), Adejo (R), De Luca (V), Pugliese (V), Dos Santos (V).
ESPULSO: 37' Adejo (R).
NOTE: angoli 6-2, recupero 4'-3'. Spettatori paganti 1149, totali 4714.

この試合の動画:
Reggina-Varese 1-1
Reggina-Varese 1-1 I gol di Ebagua e Zizzari

この試合の写真:
Reggina Calcio v AS Varese

この試合の選手の評価:
Tutto Reggina
Puggioni 6.5, Colombo 5.5, Adejo 4.5, Cosenza 5, Acerbi 6.5, Rizzato 6.5, De Rose 5.5, Viola N. 6.5, Rizzo 5, Campagnacci 6, Bonazzoli 5.5
Datasport
Puggioni 6, Rizzo 5.5, Colombo 6, Cosenza 5, Acerbi 6, Laverone 5.5, Adejo 4.5, Rizzato 6, De Rose 5.5, Viola 5, Tedesco 6, Zizzari 7, Bonazzoli 6.5, Campagnacci 6.5, Atzori 6.5
Corriere dello Sport
Puggioni 6, Adejo 5, Cosenza 5.5, Acerbi 6, Colombo 6, De Rose 6, N. Viola 5.5 (16'st Tedesco 6), Rizzo 5.5 (16'st Laverone 5.5), Rizzato 6, Campagnacci 6 (31'st Zizzari 6), Bonazzoli 6, All.: Atzori 6, Arbitro: Baracani 5
Gazzetta del Sud
Puggioni 6, Adejo 5, Cosenza 5.5, Acerbi 6.5, Colombo 6, De Rose 5.5, N. Viola 5.5, Tedesco 6, Rizzo 5.5, Laverone s.v., Rizzato 6, Campagnacci 6.5, Zizzari 6, Bonazzoli 5.5



昨年5月15日に観戦したガッリポリ戦の南クルヴァの写真。

とっても寂しい南クルヴァの埋まり具合い

今年の南クルヴァがこれ。

ティフォージがだいぶ戻ってきました

かなり戻ってきました。確実に観客が戻ってきているのが嬉しいです。

では現地での記憶とハイライト映像を元にこの試合を振り返ります。ハイライトじゃわからないことがある一方で、観客席からは見えないこともありますね~。

               

「神様、今日は絶対に降らせないでください」とお祈りしつつキックオフの笛を聴く。今日も雨天中止になったら疫病神扱いされちゃうわ~
 ↓
前半2分、レッジーナのカウンター。ボナちゃんが右サイドで相手を十分に引きつけてから中央のヴィオラ兄に折り返し⇒ヴィオラ兄の左足シュートはパワーに欠けてザッピーノを脅かすには至らなかったが、積極的な立ち上がりに盛り上がる観客。
 ↓
この後もレッジーナの攻撃が続き、この時点では観客は非常に気分よくゲームを見守っていた。守備ではアデジョがキレキレで、12分には素晴らしいボール奪取でスタンドから大喝采。私も「ブラボーアデジョー!!!」と叫んでいた。
 ↓
前半22分、やっとヴァレーゼの攻撃。ネト・ペレイラの左からのシュートはプッジョーニがキッチリ抑えた。
 ↓
前半31分、ヴィオラ兄の左からのクロスにカンパニャッチがニアにダイビングヘッド!⇒しかしザッピーノの好セーブに阻まれゴールならず。惜しい!思わず立ち上がっちゃったよ!
 ↓
この後のレッジーナのFKで何度注意しても壁を下げなかったエバグアに黄紙提示。このFKはボナちゃんが蹴ったのだけど壁に当ててしまった。
 ↓
前半33分、アデジョが黄紙ゲット。続くヴァレーゼのFKからエバグアのヘディングシュートはプッジョーニが難なくセーブ。
 ↓
そして問題の前半37分、アデジョがセンターサークル付近でネト・ペレイラにエルボーかましたということで1発レッド。グラニッロ騒然。私このシーンまったく見ていませんでした
熱くなったアデジョとピザーノを中心に小競り合い勃発。納得できないレッジーナの選手たちが審判に食って掛かる。お、おい、これ退場者が出ると洒落にならんぞ
退場の判定は覆らず、肩を落としてピッチを去るアデジョに観客は大きな拍手。「気にするな!お前のせいじゃない」という意味だと思われ。ああ、アデジョ君ここまで素晴らしいパフォだったのに。
 ↓
前半38分、エバグアがアチェルビ相手に背後からラフプレーを働くもファールすら取らない審判団にレッジョの民の怒り爆発。誰もが「エバグアを退場させろー!」と怒鳴っている。オマケに激しく抗議したレッジーナのチームマネージャーのカコッツァ氏が退席処分に。激昂したアッツォーリさんも一緒に退席させられるのではと冷や冷やした。足を踏み鳴らして抗議するティフォージ。グラニッロ全体が沸騰している。スタジアムがマジで揺れているんですけどー
 ↓
前半41分、ペナルティエリア内にドリブルで突っ込んだカンパニャッチがカッロッツァに背中をド突かれて弾き飛ばされたのにお咎めなし。これは明らかにPKでしょPK!
選手もスタッフも観客も怒りが収まらずに収拾が付かなくなっている。審判団に「Venduto!(買収されてやがる!)」と罵声が浴びせられグラニッロ大噴火。
 ↓
レッジーナのファールは絶対に取ってくれないのに、ヴァレーゼの選手が転ぶとすぐに笛が吹かれる。観客は立ちっぱなし&怒鳴りっぱなし。審判団の皆さん、これ以上スタジアムを沸騰させてどうするの?
大混乱のうちに前半終了。
 ↓
混乱の極みの中、空気読まずにスポンサーのストッコ・ストッコ(魚の加工業者だと思う)がボナちゃんにインタビュー。あらかじめ決められていたことだろうけどボナちゃんも気持ちの切り替えが大変ね

空気読まないインタビュー

 ↓
後半開始時、審判団は大ブーイングと口笛で迎えられた。レッジーナの選手の皆さんは沸騰した頭を少しは冷却できただろうか。
 ↓
後半1分、コセンツァのポカでエバグアにエリア内で入れ替わられ、右ポスト付近でシュートを打たれるがプッジョーニが胸で弾き返した。コセンツァ落ち着け!君はただでさえポカが多いんだから。
コセンツァが不安定なのに比べ、相方のチェルビは落ち着いていた。守備面で安定しているのはもちろんのこと、しばしばボールを持って高い位置まで持ち上がり攻撃の基点となっていた。冬メルの時点でジェノアに購入予約されただけのことはある。
 ↓
後半8分、またしてもコセンツァ。またしてもエバグア。エバグアをマークしていたコセンツァ、ゴール正面で前を向かせてしまい、反転からシュートを打たれてしまう。神モードのプッジョーニだったら止められたシュートだったと思うのだけど、無常にもプッジョーニの脇を抜け、ゴール右隅に突き刺さった。今日は流石のプッジョーニ様も冷静ではなかったか…。グラニッロ大きな溜息。
ヴァレーゼ先制。一人少ないのに失点して挽回できるんだろうか…。
 ↓
この後はヴァレーゼが無理して攻めなくなり、レッジーナが一方的に攻める展開。しかし、結構なチャンスがありながら、数的不利+1点ビハインドという焦りから余裕のないパフォを繰り返す選手たち。
しかもヴァレーゼが組織的なチームで隙がない。悔しいけどレッジーナよりも順位が上なのは納得できる。
 ↓
前半15分、アチェルビがCKからの絶好のチャンスを決められない。時間の経過と共に見ている方も焦ってくる。「どうしてそれを決められないんだ!」というイライラからスタジアムがざわめき始める。
 ↓
後半16分、流れを変えたいアッツォーリさんが動いた。レッジー2枚替え。ヴィオラ兄OUT⇒テデスコIN、リッツォOUT⇒ラヴェローネIN。
ここはベテランのテデスコがチームを落ち着かせてくれることを期待しよう。周囲のティフォージもテデスコに声援を送っていた。
 ↓
テデスコのゲームメイクで徐々にチームが落ち着きを取り戻し始めるが、それでもゴールが決まらない。ボナちゃんがカンパニャッチが外し続け、時間だけが過ぎていく。ああ、もう今日はダメかもしれない。誰もがそう思っていた。
 ↓
後半31分、レッジーナ3枚目の交替。カンパニャッチOUT、ジッザーリIN
つい最近ノヴァーラ戦で点を取った若いダンティではなく今季ノーゴールのジッザーリを投入したアッツォーリさん。何よりも落ち着きが必要な状況下でベテランを投入する狙いは明らかだった。
 ↓
後半34分、エバグアが背後からテデスコにファールを働くが、またしてもカードは出ない。一旦落ち着いたかに見えたレッジョの民の怒りが再爆発。主審は本当にヴァレーゼから金貰っているんだろうか?それともエバグアが狡猾なだけ?
 ↓
後半39分、ジッザーリが監督の期待に応える。右サイドからのロングスロー⇒エリア内右でワンバウンドしたところをジッザーリが足を伸ばして相手DFに当てないように中央のボナちゃんへ落とす⇒ボナちゃんがつま先に当てて2段落とし⇒ゴール前に切れ込んできたジッザーリが落ち着いて左足でザッピーノのニアを抜いた。レッジーナ同点!

やったぁぁぁぁ!ジッザーリ今季初ゴール!!!

グラニッロの観客総立ち&総ガッツポーズ!(笑)
私は隣のミケーレと手を取り合ってピョンピョン飛び跳ねる。追いついたー!しかも今季ノーゴールで叩かれていたジッザーリがついに点を取ったー!
本人はもとよりチームメイトが嬉しくて堪らないって感じでジッザーリの祝福に駆けつける。試合毎に日替わりヒーローが生まれてチームはすこぶるいいムード。
 ↓
その後は両チーム引き分けOKに見えた。いや、いいよ。勝ち点1でいいよ。上出来だよ。
 ↓
そのまま1-1で試合終了。よく追いついた!負けなかったのは大きい!
 ↓
手を繋いでこれから南クルヴァに走り出そうとしている選手たち。既にアチェルビとリッツォはボールボーイにユニの下を持ち去られた後だ(笑)

レッジーナのアンダーパンツは黒なのよ♪

ボナちゃんの裸体も拝めた。ごちそうさま~。

鍛え抜かれたいい体してます♪

ヒーローインタビューはもちろんジッザーリ。忘れられないゴールになるね。

初ゴールおめでとう、ジッザーリ!

               

試合後のジッザーリのコメント:
満足だよ。なんたってプレーオフ争いに留まることを可能にするゴールになったんだから。負けていたら難しくなっていただろう。水曜日(アルビノレッフェとの再試合)は重要な試合になる。もしここでも勝ち点を稼げればライバルより一歩前に行けるからね。厳しいだろうけど、それは他のチームにとっても同じことだ。
プレーできないときでさえ俺は常に自分のすべき事をしてきた。代わる代わる全ての選手がプレーしてきたわけだが、これは監督にとって容易なことじゃなかったはずだ。与えることが出来る唯一の答えは、召集されたときに全力を尽くすこと。
ゴールできて嬉しいけど、それよりもレッジーナが1ポイント拾い上げたことが全てだよ。残り少ない時間で投入されるのは決して簡単じゃない。ヒーローになれるように努力すること、目標に到達できるように努力することが大事なんだ。
試合に出たり出られなかったりという状況は穏やかではいられない。偽善者にはなりたくないから正直に話すよ。レッジーナの選手は27人でちょっと多過ぎる。監督はいくつか選択せざるを得ず、そして選手はプレーしたときにだけベストアンサーを与えることが出来るんだ。


試合後にアチェルビは「今日の試合は負けることも有り得た。でも負けなかったことで成熟度のテストになったよ。俺たちは引き分けを目指した。1ポイントは悪くない。それで十分だ」とコメントしていました。
またアッツォーリ監督も「もしチッタデッラ戦のような結果に終わっていたら、それは成長していないということを意味していた。この結果に至るためのあらゆる仮定(条件)があったわけだが、選手たちは何よりもまず頭を使ってくれた。我々は1ポイントを獲得したもののエピソードがゲームを変えてしまった。アデジョのファールがあったとするラインズマンの判断のことだ」と話していました。
10人になって冷静さを失って失点。でも、ここで完全に崩れてしまわずに持ち直し、最後に1ポイントもぎ取ったことにチームの成長が見て取れます。
試合後ティフォージも選手の奮闘を大きな拍手で労っていました。悪くない雰囲気でした。
2004年の初遠征以来、私がグラニッロで観戦した試合は負け無しです。このグラニッロ無敗記録いつまで続くかなぁ。

10-11レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。