--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/05

出待ち女子のガールズトークに花が咲く

出発前はイタリア人から放射能に侵されたばい菌扱いされるんじゃないかと心配していたのですが、こちらに来てから誰からもそういう扱いを受けておりません。全くの取り越し苦労でありました。

昨日は朝食時に隣のテーブルのオヤジに口説かれまくって疲れました。北ではナンパ皆無だったのに南に来たとたんこれだよ。「私の部屋に来なさい」って朝っぱらから何する気だよエロオヤジ。君は中国人?それともスペイン人?と聞かれました。いつも中国人、フィリピン人、メキシコ人の順で間違われるのですが、新たにスペイン人が追加された模様です。つーか、私の顔は要するにラテン系ということ?

昨日と今日は練習が公開でしたが、明日からヴァレーゼ戦まで非公開です。
アッツォーリさんの練習はとにかく短い。3時開始で4時半前に終了します。選手全員の出待ちを終えても5時半という脅威の早さ!去年は毎日7時まで練習場にいたのに!

アッツォーリさんの練習で面白いのが左右からニアのクロスに飛び込んで合わせる練習を徹底していること。たまにニアで合わせると見せかけてスルーし、ファーの選手が押し込むというバリエーションも試していました。ヴァレーゼ戦でも誰かがニアに飛び込んでのゴールが見られるかなぁ。
練習でいいプレーをした選手は必ず使ってもらえるからミニゲームも紅白戦も気合が入っていて非常に面白いです。一度モンティがボールをキープして一気に抜きにかかったらヴィオラ弟がモンティの足に抱きついて阻止したことがあって大笑い。弟は小さいけれど負けん気は人一倍です。

昨日一緒に出待ちした女子が今日もいて、本日は女子4人でどの選手がかっこいいかガールズトークに花を咲かせながらの騒々しい出待ちとなりました。今年は出待ちの人数が戻ってきています。去年は途中から私一人なんてことがありましたが、昨日は15人くらい、今日は6人いました。やっぱり仲間がいると楽しいです♪
女子たちに年齢を聞かれたので正直に答えたところ、「マジー、28歳にしか見えなーい!」と大騒ぎ。私はイタリア人からそのくらいの年齢に見られているのか。ふむふむ。

本日はアマラントユニに選手全員のサインをもらう作戦でしたが、女子仲間の協力もあって1日で見事全員のサインをもらえました。素晴らしい!

コロンボとプッジョーニが一緒に出てきたのでまとめてサインしてもらったのですが、プッジョーニが「コロンボは日本でプレーするよ。日本に行くよ」とか謎の言葉を口走りました。二人でケラケラ笑っていたので冗談だと思いますが、Jのどこかのクラブがコロンボさんにオファー出しているんでしょうか?

試合見ているとゴール外しまくりでイライラするんだけどカンパニャッチがかわいくてねぇ。常にニコニコしているんですよ。なんかね、マルコメ君がそのまま大人になったみたい(笑)

ヤス君のリクエストでヴィオラ兄にサインをもらう時にヤス君の名前をアルファベットで表記した紙を渡すと「ジャポネーゼ?イタリアーノ?」と聞くので、ヤス君が日本人かいたリア人か聞いているのかと思ってジャポネーゼと答えたら固まる兄。爆笑する周囲。もしかして「日本語でサインするの?それともイタリア語でサインするの?」と聞いてたのかしら?
更にサインしてもらいたいブツではなくヤス君の名前が書いてあるメモ用紙にメッセージを書き始める兄。違う違う、こっちにサインして欲しいの!と私がブツを指すと、一緒にいたコスタがブーッと噴出して笑い転げておりました。きれいな顔しているけど実は天然君なの?
「ヤス君へ、愛情を込めて、ニコラス・ヴィオラ」ってサインしてくれたよ~(ヤス君への私信)

コスタに奈良のご当地スティッチー(奈良と書かれた巨大鹿せんべいを抱えているストラップ)をあげたらイタリア語で話しかけてきて、私が意味がわからずにポカーンとしていたら「これ僕に?もらっていいの?」と英語で聞かれました。コスタちゃん英語少しイケるのね?

ホペイロのミンモに去年撮った写真にサインしてもらったら名前の脇に10と記入。この「番号なに?」とたずねたら「中村の10番だ」という返事が返ってきました(笑)

因みに出待ち女子に人気の過去の選手はアモルーゾ、サントス、アルヴァレス、コッツァ等々。正統派二枚目もしくは優しい選手が好きみたいです。カチアのことはみんな「けっ」っていう反応でした(笑)
現選手ではコスタ、ヴィオラ兄、ブルジゴッティ(彼のfacebookが面白らしい)、プッジョーニ、モンティ等々。ヴィオラ弟とサルノは女子たちから「ピッコロ」と呼ばれておりました(笑)

出待ち終了後に私はすぐにお抱え運転手のアントネッロに電話をしてしまったのですが、女子の一人が車で来ていて「送ってあげるから一緒に帰ろうよ」と言ってくれて超嬉しかったです。先に言ってくれればアントネッロに電話しなかったのに。野郎どもにチヤホヤされるのも楽しいけど、女子でわいわいするのも楽しいですね♪
因みに野郎どもがバスタルドを日本でなんて言うか知りたがるのに対して、女子はベッロを日本語でなんて言うのか知りたがりました。そういうもんよねー。

疲れてきたので本日はこの辺で失礼します。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
出待ち
レッジーナですてきな思い出ができましたね。
おみやげありがとうございます。セクシーなボールペン、期待しています(笑)
reoさん、こんにちは 
現在シッラの海辺のレストランで料理が出てくるのを待っているところです。天気良すぎて焦げそうです。

パルマのボールペンがセクシーかどうかは責任取れません(笑)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。