--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/29

ジンゴニア初訪問

イタリアでいじってもFC2BLOGが重いのは同じなんですねorz
持込したモバイルも使い勝手が超悪くて悪戦苦闘しております。もっとさくさく更新できるはずだったのに~

今朝は目覚ましが鳴った後に二度寝しちゃいましてね。ベルガモ方面に行く列車は1時間に1本しかないし、えらい出遅れてジンゴニアに到着したのが9時半ですよ。
それでもアタランタの選手の皆さんは練習開始時間(10時)ギリギリに来る方がほとんどのようで結構な数の写真が撮れました。
会えるかどうか心配だったカルモナとバレートは南米人らしく15分前入り(笑)
いつも一緒にいるから双子と呼ばれている二人らしく一緒の車で出勤してました。もちろん運転しているのはバレート。カルモナはまた助手席が指定席になっちゃったのね(笑)
気が付かないで行かれちゃうと困るので、バレートの車に向かってブンブン手を振ったら、すぐに私に気づいて車を止めてくれました。相変わらずお口をぽかんと開けて私を見つめるカルモナと、私と同じノリでブンブン手を振り返してくれるバレート。駐車場に車止めて降りるから待っててとジェスチャー交じりに伝えて発進。
車から降りた二人、ちゃんと私のところに来てくれました。カルモナは相当びっくりしたようで、この時になっても黒目がちの目で私をじっと見つめるばかり。練習開始前で忙しいだろうから二人一緒の写真を撮らせてもらって、あとはお土産を渡して解放してあげました。お土産渡されたときにカルモナようやく笑ってくれました。仔犬ちゃんはちょっと大人っぽくなっていました。バレートはいつになくノリノリ。つーかバレート、そろそろ髪を切りなさい。少々むさ苦しくなっていて劣化が始まったのかと心配になっちゃったじゃない(笑)
二人とも私にすぐ気づいてくれて本当にありがとう。カルモナはともかくバレートが私を覚えていてくれたのが意外であり、嬉しくもありました。そのうち遠征記の方で詳しく書きます。

チェラヴォロとアモルーゾには会えず…。チェラヴォロは9時半前に入っちゃったんだろうなぁ(泣)

アタランタの皆さん昇格が濃厚なので機嫌がいいことこの上なし。みんな優しくて感激しました。名前と顔が一致しない選手がいるので、あとでHARUKAさんに手伝ってもらって写真をアップしようと思います。一人とんでもない大ボケ野郎がいて、私のハートを鷲掴みにしやがりました(笑)
スタッフの方も皆さん親切で、また機会があったら訪れてみたいです。

明日はパルマ練習場を訪問予定なんですが豪雨の予報でして…
もし豪雨なら行き先を美術館に変更だなこりゃ。予報が外れることを皆さん祈っていてください。
では、また明日。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。