--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/23

セリエB第37節レッジーナ×ノヴァーラ 待ちに待ったデッカイ勝利

レッジーナ1-0ノヴァーラ
得点者:後半40分 ヴィオラ弟

REGGINA (5-3-2): Puggioni; Colombo, Adejo, Costa, Acerbi, Rizzato; De Rose, Viola N., Castiglia (70’ Tedesco); Danti (78’ Viola A.), Campagnacci (87’ Zizzari). A disp. Kovacsik, Giosa, Zizzari, Montiel, Tedesco, Viola A., Bernardi. All. Atzori.
NOVARA (4-3-1-2): Ujkani; Morganella, Lisuzzo, Ludi, Gemiti (86’ Lanteri); Parola (80’ Scavone), Porcari, Rigoni (66’ Drascek); Motta, Gonzalez, Bertani. A disp. Fontana, Gheller, Vicentini, Centurioni. All. Tesser.
ARBITRO: Velotto di Grosseto.
MARCATORE: 85’Viola A..
AMMONITI: Morganella (N), Viola N. (R), Bertani (N), Porcari (N), Acerbi (R), Gonzalez (N).
NOTE: recupero 2', 5'. Spettatori: paganti 1410; totali 4975.

この試合の動画:
Serie bwin公式サイト
Reggina Novara 1-0
Reggina 1-0 Novara Ampia Sintesi www.1Goals.com ←ゴールシーンのみ
Reggina - Novara 1-0 (22 Apr 2011) Serie B ←試合前のセレモニーに俊輔チラ映り
curva sud reggina novara←得点後の南クルヴァの歓喜の様子

この試合の写真:
Reggina Calcio v Novara Calcio

この試合の選手の評価:
Tutto Reggina
Puggioni 6.5, Colombo 6, Adejo 7, Costa 7, Acerbi 6, Rizzato 7, De Rose 7, Viola N. 6.5, Castiglia 6.5, Tedesco 7, Campagnacci 7, Zizzari s.v., Danti 6.5, Viola A. 7
Datasport
Puggioni 6, Colombo 6.5, Costa 6.5, Acerbi 7, Adejo 6, Tedesco 6.5, Rizzato 6.5, Danti 6.5, N. Viola 6.5, Castiglia 6, Zizzari s.v., De Rose 6.5, Campagnacci 6, A. Viola 6.5, Atzori 6.5
Gazzetta del Sud

試合後の選手の評価:
■アッツォーリ監督
選手たちは私にハッピーイースターを祈らせてくれなかったよ。素晴らしいゲームをしてくれた。激しく攻撃的で、ついに相応しい勝利を手に入れた。喜ばしいことに我々は相手よりも先にボールに到達することが多かった。この試合のために準備する時間は少なかったが、私のチームはまさに全力を出し切り、観客を自分たちのサイドに引き寄せることに成功した。観客は楽しんでいたよ。私と同じようにね。
カルチョにおいて完璧は存在しない。今日のレッジーナでさえも間違っていることはあったが、勝利が相応しいことを否定できる者はいないだろう。
私のチームはシエナやアタランタと同様な組織を持つことはないが、プレーオフを勝ち取るために戦う準備は出来ている。大事なのは正しいバランスを維持することだ。我々は正しい道のりの上にいる。最後まで分裂してはいけないんだ。
■ヴィオラ弟
ゴールのことは覚えていないんだ。思い浮かぶのはジャコモのニアへのクロス。監督の要求どおり僕はただニアに飛び込んだ。
勝たなかったら勿体無かった。ベンチからチームメイトの信じられない激しさを見つめていたよ。トリノでのパフォーマンスの後で僕らにはこの結果が必要だった。(絶好調だった)シーズン序盤以降はずっと冴えないことばかりだった。同時にそんな状態だったのに素晴らしい順位にいるんだけど。僕らは5位という順位を固いものにしつつある。ここまでの道のりに大事なポイントを落としてきちゃったから、これから取り戻していくんだ。
グループの強さについて?言葉に出来ない。でもファンタスティックなグループだ。監督の功績だよ。だってプレーする選手は誰もがいいプレーをする。全員が素晴らしいカンピオナートを送っているんだ。グループの手柄、グループを統率する人の手柄だね。僕らが作り上げてきたチャンスの数を考えたら、もっとゴールできたはずだった。例えばペスカーラ戦とか。ゴールは僕とチームを助けてくれる。2倍満足だよ。
ジッザーリの得点機?もっと早く彼にパスできたかもしれないけど、相手DFに巧いこと閉じられちゃったんだ。




今年の大宮は一味違うと思ったのに、やはり今年もいつもの大宮なんでしょうか…。
ま、レッジーナが勝って機嫌がいいからJの結果は忘れておいてやるか。
はい、大宮は置いといて、パスクア(復活祭)の休暇のために前倒しになったセリエB第37節ですが、、、

やっと勝ったぜー!!!

しかも相手は3位ノヴァーラ!ボナちゃんがいなくても前節はダンティ、今節はヴィオラ弟と若い日替わりヒーローが誕生していい感じです♪久しぶりに勝って、選手の皆さん気持ちよく復活祭の休暇に入ったことでしょう。
旅行の準備で死ぬほど忙しいので(7割方終わったけど)、簡単に試合を振り返ります。

               

前半1分、レッジーナのCK⇒アチェルビの落とし⇒ファーポスト付近にいたカンパニャッチ、ワンバウンドしたボールを右足で押し込もうとしたけどポストを叩く。
本日もカンパニャッチは限りなくゴールに近いところにいながらゴールできない病を患っている模様。今年脚の神様のお守りが必要なのは彼かしら。
 ↓
その後、両チーム交互にチャンスが訪れるけどフィニッシュがねぇ…という展開。
 ↓
前半36分、ペナルティエリア内でカンパニャッチ⇒ダンティ⇒デローゼと左から右へパスを繋ぎ、デローゼが切り返しでゲミティをかわして左足シュート!⇒クロスバーの内側を叩いたボールは真下に落ちてラインを割ったかに見えたがノーゴールの判定。惜しい!すげえ惜しい!決まらなかったけどスピード感に溢れるいい攻めだった。
 ↓
後半1分、中央エリア手間のリッツァートからエリア内左のダンティへスルーパス⇒GKウイカニが釣り出されたところでダンティ中央へパス、裏に抜けたデローゼが無人のゴールに流し込んだけどオフサイドの判定。惜しい!これもすげえ惜しい!決まらないけどデローゼ切れてる!
 ↓
後半3分、プッジョーニにトラブル発生。コヴァチクがアップを始める。
プッジョーニはそのままプレーを続けたけど、試合後のアッツォーリさんのインタビュー@ロングバージョンで「プッジョーニは腰(背中)に激しい痛みを抱えていて、鎮痛剤と共にプレーしていた」と言っていた。大丈夫なんだろうか…。

痛いの痛いの飛んでけー!

 ↓
後半25分、カスティーリャOUT、テデスコIN
満を持してテデスコ復活!イケイケー!!!
 ↓
後半33分、ダンティOUT、ヴィオラ弟IN
交代の際ダンティがヴィオラ弟のホッペにチューしているのに萌えた。
 ↓
後半40分、試合を優勢に進めていたレッジーナにようやくゴールが生まれる。
左サイドからテデスコのクロスが入り、チビッ子ヴィオラ弟がニアに突進!どこで押し込んだ?頭?胸?いや、高く上げた足か?

とにかくレッジーナ先制!久々に南クルヴァに雪崩発生!

ヴィオラ弟は人差し指と親指でコの字を作りながらベンチに走り、ジョーザの熱い抱擁を受ける。その後はチームメイトに揉みくちゃに。

ヴィオラ弟とサルノはどっちが小さいのかしら?

ゴールしたチビッ子は埋もれてしまって見えません。
弟は今季初ゴール。どうしても点が欲しい場面でよく決めた!偉いぞ弟!
 ↓
ロスタイム5分、ゴールしてノリノリの弟がドリブルでエリア内に切れ込み、ゴール左エンドライン上から折り返し⇒ニアで待ち構えていたウイカニの頭上を越えたマイナスのクロスをゴール正面でジッザーリがヘディング!⇒無人のゴールにカバーに入っていたルーディに弾かれゴールならず…。ジッザーリにもお守りあげた方がいい?
 ↓
直後に試合終了のホイッスル。南クルヴァのティフォージが一斉に拳を突き上げ大喜び。もちろん選手たちも大喜び。本当に久しぶりにスタジアムが一体となったゲームだった。

               

怪我からの復帰戦で投入されてすぐに最高のアシストをしたテデスコに涙。凄いよテデスコ。
なんていうか、前節からチームにスイッチが入りましたね。若造もベテランも遺憾なく力を発揮していて、アッツォーリさんの手腕に脱帽です。このしょぼい戦力で素晴らしい結果を残していることから、来季パレルモの監督候補になっているそうで…。来季もレッジーナで指揮を執って欲しいけどザンパリーニに強奪されちゃうのかしら。

今節は上位チームが揃って足踏みした中で(シエナがポルトグルアーロに負けるなんて…)レッジーナだけが勝利しました。勝ち点を53に伸ばし、トリノを抜いて5位に返り咲きでございます。ひゃっほー!
チームのムードが最高潮のときに渡伊できることになり、私のテンションも最高潮に盛り上がっております。もうすぐそっちに行くからね、選手の皆さん!

10-11レッジーナ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
こんばんは。
レッジーナのユニに関しては了解しました。
シャツ、パンツ、ソックスの3点セット89ユーロとシャツとステッカーのセット69ユーロがありますが、
どちらをご希望ですか?

もう一つの方は今まで店で見た記憶がありません(笑)
探してみますね☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
はい、了解です!
89ユーロは本日のレート(119円)で計算すると10,591円となります。
多少変動するけど、だいたい1万ちょいですね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。