--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/18

プレーオフをかけた直接対決 トリノ戦直前情報

5位トリノ×6位レッジーナはポスティチポで月曜開催です。きっと今夜の試合の前にライバルチームが順調に勝ち点3を積み上げて、レッジーナの順位は暫定でプレーオフ圏から落ちているだろうなぁと覚悟していましたが、なんと6位をキープしてます。

まったくライバルの皆さんも揃ってスットコドッコイですね。

ヴィチェンツァはホームでモデナに引き分けてるし~、ペスカーラはレッジーナを追い抜くチャンスだったのにアスコリに負けてるし~。つーか、ペスカーラはトニョッツィもカッショーネもベンチ外でしたが怪我でもしているんでしょうか。
そうそう、勝ち点が離れ過ぎていて全然ライバルじゃないけど、アタランタがバレートとドーニを温存してホームでエンポリに負けたのには大笑いしました。エンポリを舐め過ぎですよ。
本日時点でレッジーナの順位の変動はありませんでしたが、下位との勝ち点差がだいぶ詰まってきました。見てください順位表を。もうプレーオフ最後の2枠はどこが持っていってもおかしくないですよ?

4月18日トリノ×レッジーナの前の時点での順位

今日負けても6位キープですが、今日勝てば5位に返り咲けます。相手はレッジーナに負けず劣らずスットコドッコイ度数が極めて高いトリノ。アウェイとはいえ勝機がないわけではありません!と言いたいところだけど、今日はボナちゃんとリッツォが出場停止です。二人とも次のノヴァーラ戦もストップがかかってます。

今節と次節はレッジーナ今季最大のピンチなんですのよ奥さん!

今宵のトリノ戦に召集された19名の皆さんは以下の通りです。
PORTIERI: Kovacsik, Puggioni;
DIFENSORI: Acerbi, Adejo, Cosenza, Costa, Giosa;
CENTROCAMPISTI: Bernardi, Castiglia, Colombo, De Rose, Laverone, Montiel, Rizzato, N.Viola;
ATTACCANTI: Campagnacci, Danti, Sarno, A.Viola.


テデスコがもしかしたら間に合うんじゃないかと期待されましたがダメでした。ああ、テデスコがいてくれたら心強かったのに…。バリッラ、ブルジゴッティも未だ回復せず。ジッザーリも怪我しているみたいです。

えー、最終ラインのメンバーが誰になるのか、ボナちゃんとリッツォの代わりに誰が先発するのか、各紙予想がバラバラなので今節の予想スタメンは割愛します。どうせいつも当たらないしねー。アッツォーリさんの選択は読めないもんなー。

トリノの元レッジーナの選手といえばビアンキ。今季15ゴールしてます。ボナちゃんと同じゴール数です。いつも古巣相手に遠慮しないで決めやがるから今日も決めそうでイヤだなぁ。

レッジーナの元トリノの選手といえばコロンボ。右サイドを切り裂いて古巣をきり切り舞いさせたれー!って、その前に先発かどうかわかりませんが。

MyP2Pでたくさんチャンネルがあるけど、午前3時45分なんて絶対に起きられません。恐らく起きているであろうぴのさん、私の分まで応援お願いします。
Torino FC vs. Reggina

もう6試合勝利から見放されています。でも確率的にそろそろ勝つ頃です。ボナちゃんもリッツォもいないけど、しかもアウェイで5位のトリノが相手だけど、案外こういう時に限って勝つかもしれません。そんな気がします。
選手の皆さんがいい具合に開き直っていることを期待しつつ私はベッドに入ります。朝起きたときに嬉しい知らせが待っていますように。

Forza Reggina!!!

10-11レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。