--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/12/19

面白くなかったインバネス戦

ボルツありがとう!負けなかったのは貴方のおかげよ!

ウォレスのクロスは、あげるまでの過程も、クロスの質も素晴らしかったですね。これで守備ができれば言う事ないんだけど・・・。
ウォレスのクロスを胸トラップしてシュートしたハートソンのゴールも素晴らしかったです。

えーと、、、これくらいしか書くことないんですけど・・・。
楽しいシーンがほとんど無かったし・・・。
試合内容も最悪だったし・・・。
対戦相手もバカじゃないから、最近はセルティック対策をしっかり練ってくるようになりましたよね。。。

足を引きずっているペトロフを最後まで引っ張ったストラカン監督の采配は大いに疑問です。解説者は長い目で見れば意味のあることとしきりに言っていましたが、いったいどんな意味があるのでしょう。私にはさっぱり分かりません。この試合で無理したことでペトロフが次節出場できないくらいコンディションを悪化させていませんように。(祈)
ペトロフがああいう状態だとスンタンも厳しいですよね。スンタンとペトロフ、二人揃って状態がいいときに初めてこのチームが機能することが、よーくわかった試合でした。スンタンのためにも早く良くなってね、ペトロフ。

スンタンは前半は相手のマークに苦しみ、後半はペトロフの分まで頑張ろうとあれこれ工夫を凝らし、いつもより得点の意識も高かったけど、残念ながら結果には結びつきませんでした。スンタンも腰の痛みが残っている状態でプレーしていたので、ちょっと心配だったりします。どうか寒さで悪化していませんように。(祈)

それにしてもインバネスの監督兼選手のブルースターでしたっけ、あの人何度見ても39歳には見えまへん。ぱっと見は50だろうが・・・。後頭部も薄いし・・・。それであんなプレーするんだから凄いよなあ。FKはほんまビックリしました。セーブしてくれて、改めてありがとうボルツ。
俊輔 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。