--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/12

生まれて初めて死を覚悟した瞬間

昨日の地震発生時、私は都内の10階建ビルの9階にいました。そのエリアは埋立地で地盤が非常に緩いので、同じ震度でも揺れが大きくなります。緩い地盤+ビルの上階ということで体感震度は7に近かったと思います。いえ、震度7なんて体験したことありませんけど…。
昨日の出来事を時系列順に振り返ってみようと思います。

               

年度末で殺気立っているオフィスの午後。茶を入れて席に着いた数分後に揺れが始まった。
 ↓
横揺れが大きくなり、皆ざわざわと席から立ち上がる。
 ↓
立っていられないくらい激しくなり、危険を感じて誰よりも先に机の下にもぐる私。周囲の同僚も次々と私に習う。
 ↓
本棚、ロッカー、キャビネット、ありとあらゆる物が机の上に倒れてくる。ドタン、バタン、ガシャンと凄まじい音。机の下にもぐるのが後30秒遅かったら下敷きになっていた。
 ↓
もぐった机までもが動き出す。机の上のデスクトップが落ちた。机の上に置いた茶がこぼれて足にかかる。熱いけど、それどころじゃない。
 ↓
揺れが全然おさまらない。動いてしまう机の足を必死に掴みながら「ああ、もう私このまま死ぬんだ」と覚悟を決めた。不思議と冷静だった。「このビルどうやって壊れるんだろう。1階か2階あたりが崩れて真横に倒れるんだろうか?それとも床が崩れ落ちて下に落ちるんだろうか?」驚くくらい醒めた頭でそんなことを考えていた。
 ↓
こんな状況なのに取り乱して泣き叫んでいる人は一人もいない。戦争保険に加入して危険地に飛ばされたり、大災害の跡地で復興作業に関わったりしている技術者たちは当然のこと、事務方までツワモノぞろい。さすがうちの会社だ。や、単に声さえ出なかっただけか?
 ↓
たっぷり4分揺れていたらしい。ようやく揺れがおさまったが机の下からなかなか出られない。あらゆるものが散乱していて足の踏み場も無い。
 ↓
時間が経てば不通になるのがわかっていたので、埋もれた電話を探し出し、すぐに母に電話した。「怖かったー!」という母の声を聞いて安心する。無事を告げて電話を切る。すぐ後に同僚がかけたときには、もう不通になっていた。
 ↓
外に出ようということになって更衣室に上着を取りに行くが、ロッカーが倒れていてコートを取り出せない人もいた。私のロッカーは無事だった。冷蔵庫からペットボトルの水を取り出しバッグに仕舞う。
 ↓
非常階段で第一陣が避難開始。壁が剥がれ落ちている箇所があって怖かった。ビルの外に出るまで余震が来ませんように。
 ↓
近所の小学校の前にある広場に避難。大勢の人が集まっていた。携帯電話が繋がらないので、広場の脇にあるたった一つしかない公衆電話に長蛇の列。小さなお子さんがいるママさん社員たちは子どもの安否確認に必死だった。
阪神淡路大震災を神戸で経験している同僚男子は「あの時はトランポリンの上に乗っているみたいでしたよ。あれに比べたら全然平気!」と涼しい顔。こっちはこの地震が人生最大なのさ。
 ↓
しばらくしてから大きな余震。全員が広場の中央に集まって座り込む。さっきまで仕事をしていたビルが左右に大きく揺れている。まだ避難していない社員がいるはず。みんな大丈夫なんだろうか。
 ↓
余震の後で交通機関がどうなっているのか確認するため、同僚女性と二人で駅に向かう。9階のオフィスは大惨事だったが、地上は普通に機能していた。コンビニも淡々と営業している。駅前の松屋は牛丼を食べる人たちで尋常でない混み具合だった。大地震の直後に牛丼を食らう人たちってなんなんだ?
 ↓
列車もバスも動いていなかった。復旧の目処さえ立っていない。なるほど牛丼を食らう人たちは歩いて帰る前の腹ごしらえだったのね?
 ↓
広場に戻り、社員全員の点呼を取って無事を確認した後、沿線別グループになって解散。
 ↓
東武伊勢崎線組はTさん、Nさん、K君、私の4人。女性3人男性1人だ。春日部の私が一番遠い。社内一のマメ男K君が同じグループなのが心強い。
 ↓
遠過ぎて歩くのは絶対に無理なのでタクシーを拾うことに決めるが空車がない。空車を探しつつ帰る方向に歩き出す。周りの人たちも皆タクシーを探していた。競争率は極めて高そうだ。
 ↓
20分くらい歩いたところで、交差点のド真ん中に空車発見。4人でダッシュし、ハイエナのようにタクシーを囲む。ドライバーは若干ビビッていたが無事乗車できた。超ラッキー!
 ↓
「妻とも息子とも連絡が取れていないんです。運転しながら電話することを許してください」とドライバーさん。どうぞ好きなだけ電話してください。
 ↓
最初の目的地竹ノ塚まで2時間以上かかった。とんでもない混み方だ。次の目的地越谷まで何時間かかるんだろう。
 ↓
ドライバーさんの奥さんがつかまった。奥さんはこれから新宿へ向かうという。ドライバーさんは私たちを届けた後に新宿で奥さんを拾うという。朝になっちゃうよ?
 ↓
越谷のK君が自分の車で私とNさんを送ってくれると言うので、ドライバーさんを越谷で解放してあげた。早く奥さんの待っている新宿へ行ってあげて!この時点で8時過ぎていた。
 ↓
K君の車で先ずせんげん台のNさん宅へ、次いで春日部へ向かう。4号線がとんでもなく混んでいて、私が家に到着したのは10時半だった。K君が越谷へ戻れるのはいったい何時になるんだろう。K君ごめんね、そしてありがとう。君と同じ方向で本当によかったよ。
 ↓
自宅はいくつか物が落ちたくらいで無事だった。家族全員の無事を確認して一安心。
 ↓
余震が怖くて風呂に入れず、帰宅したままの服装でベッドに入り眠れぬ夜を過ごす。

               

今回の地震で強く思ったこと。

地上階で働きたい!マックス3階!それ以上はイヤ!!!

9階でさえこうだったのに超高層ビルで働いてらっしゃる方々、超高層マンションにお住まいの方々はどれだけ揺れたんでしょう。想像するのも恐ろしいです。
K君に送ってもらっている時に「10階位のビルだったら横向きに倒れることはありません。壊れるとしても1階2階が潰れるだけで上層階は無事です。大きく揺れるだけです。大丈夫です。」と宥められましたが、月曜からまたあのビルで働くのが正直怖いです。しばらく仕事以外では高い建物には近寄れないかも…。

この度の地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。一日も早く日常が戻ってきますように。

未分類 | Comments(15) | Trackback(0)
Comment
No title
都内からの生還お疲れ様でした。

2日経ちましたが、だんだんTVを見るのが怖くなって来ました。
原子力行政は元から適当な感じがありましたが、今回ほど無責任な人々だと思った事はありません。
まだ大きい余震も一発残ってるらしいですが、その辺は大丈夫なんでしょうかね・・・
Fillipoさんもお疲れ様でした。
Fillipoさんは職場と自宅が近いんですよね。羨ましいです。
私もせめて職場が大宮だったら根性で歩ける気がするんですが…

> 原子力行政は元から適当な感じがありましたが、今回ほど無責任な人々だと思った事はありません。
本当ですよ。いい加減にして欲しいです。
義弟君の家族が福島にいまして、現在お寺で避難生活をしています。被爆するかもしれないし、何とかしてこっちに来られないものかと気を揉んでいます。

> まだ大きい余震も一発残ってるらしいですが、その辺は大丈夫なんでしょうかね・・・
怖いですよね。どこで余震が起こるかも予測できない状況じゃないですか。東京で震度6クラスだったら今度こそ私は死ぬんだろうなと覚悟を決めて明日仕事に行こうと思います。Fillipoさんもお気をつけて。
No title
ご無事でなによりです。
タクシ-に乗れたのは超幸運だったですね。
最後まで守ってくれる男の人が、ついていてくれてよかった。
きょうはお仕事できているでしょうか。
みんな黙々と頑張っていますね。
No title
リーメイさん、こんにちは。とりあえず無事だった原子力発電のある地域に住む者です。地震慣れしてて、震度5くらいじゃ避難する気にもならなかったんですが、そんな私も今回はびっくりしました。うちも6階だったので、すごく揺れました。しかも揺れるようにできている角部屋!部屋の中がすごいことになっていますが、余震のことを思うと片付ける気になりません(笑)。とりあえず仕事部屋だけ片付けました。
仕事で東京電力さんにも入りましたが、あれがふっとぶとは…阪神大震災クラスのマグニチュードには耐えられる筈だったのに…。想定外だったですね。
ホントにこの後のことが心配です。復興はするでしょうが、経済はすごい打撃を受けるでしょうね。いろいろ気になりますが、心配しても仕方ないかな…とは思いますが!かなーり不安です。

これから当分母一人で暮らしている実家へ戻ります。ローンが終わったばかりの40型のテレビが心配ですが(笑)、壊れたらそのときのことだ!スカパーは映りません。仕方ないや、サッカー観戦はあきらめます。きっとスカパーとWOWOWがレアル戦を再放送してくれるさ!
実家はネットがありませーん。ガソリンもなくなりそうなので、実家と部屋の往復は難しそう…。しばらくネット世界からもオサラバです。元気に戻ってきて、また書き込みます!
千葉のAさんが気になってます。彼女の安否が分かったらコメントをお願いしまーす。それではまた!
リーメイさんへ
あ、助かってよかった、無事に避難できてよかった…と伝えるの忘れてました。都会は大変ですよね。うちの弟は帰宅難民になったみたいです。私自身は避難は大変じゃなかったので、凄く揺れましたが、避難必要かな~と迷ってたら避難しろと言われた程(笑)。あ、余震…でます。あ、収まった。携帯から打てるの忘れてました。
めいくうさん、こんにちは。
お陰さまで無傷で東京から脱出しました。(^^)v
本日は輪番停電で列車が止まっているため出社できずに自宅待機です。
大きな余震が来るなら自宅にいる今日のうちに来てくれって感じですが、そんなうまいこといきませんよね。(^^;)
私、あの日タクシーをつかまえられたことで今年の運を使い果たした気がしてなりません。(^^;)
K君が同じグループになったときは女性3人で「やった!」とガッツポーズしましたよ。期待を裏切らないマメ男ぶりでした。地震の日に男を上げた同僚男子がたくさんいます(笑)
それにしても日本人というのは素晴らしい国民ですね。どれだけ悲惨な状況に陥っても略奪なんて起こらず、穏やかで秩序を守って助け合う。誇りに思います。
無事ですよ
こんにちは

リーメイさん、GEMINIさん私も無事ですよ
怪我もなく物も壊れてません、猫2匹も昨日から落ち着きました。









GEMINIさん、ご無事でしたか!
すげえ心配してました。コメントくださって嬉しいです。
余震の心配だけじゃなく被爆の心配までしないといけないなんて大変な地域ですよね。今日また爆発があった様で…。マジ怖いです。

あ、今また大き目の揺れがあったみたいです。携帯の地震警報の音が怖いよ~。犬の散歩に行くのも躊躇われます。(>_<)

> 部屋の中がすごいことになっていますが、余震のことを思うと片付ける気になりません(笑)。
わかります。どうせ次また揺れたら後片付けした意味がなくなりますもんね。←発想が間違っている?

経済の打撃は半端ないでしょうね。ただでさえ景気悪いのにどこまで拍車がかかることやら。
や、でも、平和ボケしていた日本が再びやる気を出して元気になるキッカケになるかもしれません。ポジティブに考えましょう。

スカパーでサッカー観戦できないのは残念ですが、お母様と一緒にいられるならそれが一番です。家族の安全を瞬時に確認できるのが何よりですから。ネット使えないとブログの更新もままなりませんが、また平和が戻ってきたら楽しい記事をバンバン更新してくださいませ。(^^)

そうそう、ありすさんから無事の知らせがありました。猫ちゃん共々元気だそうです。ホッとしました。

ありすさん、こんにちは。
こちらにもご無事の報告ありがとうございます。
うちのナナちゃんは地震のときにブルブル震えてましたが、ニャンコ2匹も落ち着かない日々を過ごしていたのですか。ペットが無邪気でいられるよう早く余震が収まるといいですね。
遅れました><
心配していたのですが、メールとかおくれずすみません。 本当にご無事でなによりです。これがあと1ヶ月後だと思うと冷や汗をかきました。 これからも余震とかで大変だと思いますけど、色々と頑張ってくださいね。 こんな時にレッジーナが勝ってくれると一番うれしいんですが、勝ちこせないのも、なんかレッジーナらしいですね。 こちらも頑張ってもらいたいですね。
ヤス君、こんばんは。
お陰さまで生きてます。って、東京の被害なんて全然大したこと無いですけど。
9階から地上に降りたときに、あまりのギャップに唖然としました。やっぱ屋外の広い場所にいる仕事が一番安心ですよね。って、どんな職業に就いたらいいんだ?(^^;)

ヤス君もうすぐ関東進出ですね。その頃には余震も収まっていることでしょう。
こっちに親戚とかいるのかな?もしもの時に頼る人がいなかったら、いつでもうちに来ていいからね!

最下位相手に取りこぼすあたりが、いかにもレッジーナって感じですな。そんなヘッポコぶりが愛しいわけですが。次のエンポリ戦は引き締まったいい試合をするんじゃないかと期待しています。


リーメイさん、何か昼は失礼なカキコミだったかも。スミマセン。外国の人達が援助してくれるのも、リーメイさんの職場の人達が海外支援頑張ってくれてるからだな~と思いました。関西の友達にレアルの試合録画頼んじゃいました!早くみたいな☆
ありすさん、ご無事でよかったです。また会いましょう~☆
大和魂っ発揮ですな!
日本全国、日本人に生まれたからには誇りを持ってこの難局を乗り越えましょうじゃありませんか!
リーメイさん、まずは9階の高さを乗り越えるのじゃ!
いえいえ、私も12階建ての10階と6階と2階の部屋が空いてた中、不動産屋の勧めを無視して
迷わず2階を選んだ人です。
リーメイさん、本当にご無事で良かったです~
>屋外の広い場所にいる仕事
審判?・・・選手ですか?!

今回の震災で今まで見えにくかった事のいろんなことが見えましたね。
結局、公衆電話に並ぶんだ・・・とか。
原子力行政はやっぱり適当で信用ならんな、ってこととか。
日本人は素晴らしいってこととか。
世界中から日本に手を差し伸べてくれて、感謝~とか。

被災した地域の復興に微力ですが私で出来ることをがんばります。
GEMINIさん、こんばんは。
いえいえ、全然失礼なことなんて書かれていませんよ。大丈夫です。(^^)

うちの職場の頑張りが海外からの支援に繋がっているのかどうかわまりませんが、「何とかしてあげたい」という気持ちは万国共通。ギブ・アンド・テイクで世の中支え合っていますよね。日本は今までたくさん支援してきたんだから、思い切り諸外国に甘えちゃっていいと思います。お金持ちの国の皆さん、援助カモ~ン!

原発はますます危機感が増してきて不安ですね。レアルのゲーム見て上手に気分転換してくださいませ☆
雪虫さんもご無事で何よりです!
私、高いところ大好きだったんですが、高所恐怖症になりそうです。や、乗り越えます。頑張ります!
雪虫さんも低いところがお好きなんですか。人間やはり地面から近い方が落ち着きますよね。階段使えばいいからエレベーターがなかなか来なくてイライラすることもないし。

> 審判?・・・選手ですか?!
体力的に両方とも難しそうです。特に後者は年齢的にも無理…(^^;)
でも屋外の仕事って夏は暑くて日に焼けるし、冬は寒いし、よく考えたら大変ですよね。やっぱ室内(3階以下)の仕事がいいや。ビルの1階にいる管理人とか?(笑)

> 結局、公衆電話に並ぶんだ・・・とか。
そうなんですよ。災害時に強いのは公衆電話なんですよ。みんなが携帯持っているからって公衆電話どんどん減らしやがって電話会社め!i-191比較的最近まで携帯持たないアナログ女だったので、いつも公衆電話を探して苦労していました。もう少し増やすべきです。

> 原子力行政はやっぱり適当で信用ならんな、ってこととか。
余震よりもこっちが怖くなってきちゃいましたね…(>_<)

> 被災した地域の復興に微力ですが私で出来ることをがんばります。
とりあえずは募金でしょうか。お互い出来ることを探して頑張りましょう!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。