--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/05

セリエB第25節レッジーナ×パドヴァ 終了間際の失点で逃げた勝利

レッジーナ1-1パドヴァ
得点者:後半34分 ボナッツォーリ(PK)、後半48分 ヴァンタッジャート

Reggina (3-5-2): Puggioni; Cosenza, Burzigotti, Acerbi; Colombo, N.Viola (63' Campagnacci), Rizzo, De Rose (85' Castiglia), Barillà (58' Rizzato); Zizzari, Bonazzoli. a disposizione: Kovacsic, Laverone, Di Lorenzo, A.Viola. Allenatore: Atzori
Padova (4-3-3): Cano; Crespo, Legati, Cesar, Renzetti; Bovo (83' Cuffa), Jidayi, Gallozzi (88' Di Nardo); De Paula (60' El Shaarawy), Ardemagni, Vantaggiato. a disposizione: Agliardi, Trevisan, Hochstrasser, Ronaldo. Allenatore: Calori
Arbitro: Tozzi della sezione di Ostia
Ammoniti: Cosenza, De Rose, Legati, Ardemagni

この試合の動画:
Highlights Reggina - Padova 1 - 1 - AMPIA SINTESI HD 04.02.2011 BY TONYPARY
Reggina-Padova 1-1 I Gol di Bonazzoli e Vantaggiato←ゴールシーンのみ

この試合の写真:
Reggina Calcio v Calcio Padova

この試合の選手の評価:
Tutto Reggina
Puggioni 6.5, Burzigotti 6-, Cosenza 6-, Acerbi 6, Colombo 6, Viola 5.5, Rizzo 5, De Rose 7, Barillà 5, Zizzari 5, Bonazzoli 6, Rizzato 6, Campagnacci 5
Datasport
Puggioni 6.5, Colombo 6.5, Cosenza 6, Acerbi 6, Burzigotti 6, Viola 6, Rizzato 5.5, De Rose 6.5, Rizzo 5, Castiglia s.v., Barillà 5.5, Zizzari 5, Campagnacci 6, Bonazzoli 6, Atzori 6
Gazzetta del Sud
Puggioni 7, Cosenza 6, Burzigotti 6, Acerbi 6.5, Colombo 6, Rizzo 6, N.Viola 6, Campagnacci 6, De Rose 6.5, Castiglia s.v., Barillà 6, Rizzato 6, Zizzari 5.5, Bonazzoli 7

試合後の監督と選手のコメント:
■アッツォーリ監督
勝てればよかったんだが。勝利がより大きな力と安心を与えてくれただろうから。ベストになるために役立つであろう安心を得られなかった。先制後の12分間、我々はいかにしてボールを保持すればいいのか全然分かっていなかった。それは我々の足を焦がし、カウンター時にボールを管理する知恵を、95分までゲームを管理する知恵を持てなかった。
選手たちが気の毒だよ。一生懸命やってくれた。ピッチに魂を残してきたのに。我々が多くを作り出せなかったのは確かだが、ホームに勝利をもたらすことが大事だった。もはやヤンチャでほとんど無自覚だったシーズン序盤の我々ではなくなっている。我々は常に最後の瞬間に多くのポイントを失っている。選手たちが本当に気の毒だ。私は選手たちを誇りに思い、彼らに満足している。私たちは我慢しないといけない。若手選手には成長が必要なのだから。
パドヴァは順位表で我々と同位だが、高いクオリティの組織を有している。ヴァンタッジャート、スッキ、アルデマーニ、ディジェンナーロ、エルシャラウィ、デ・パウラ…彼らは既に完成されている。このカテゴリーで戦う準備が出来ている。素晴らしいクオリティの組織だよ。彼らが我々と同じ勝ち点だとはいえ、我々は若者のチームだ。
テデスコ?彼は他の全ての選手たちと同じだ。私には子どもも継子もいない。テクニカルな選択の一つだにすぎない。私は18人を招集し、ジャコモはその中に入らなかった。しかし私が楽しんでいるとは思わないでくれ。残念だが私はいくつかの選択をしなくてはいけないんだ。私はそうしなければならない。そして、それを合理的に行わないといけない。それに関する責任は私が引き受ける。
■ボナッツォーリ
敵に対して受身になっているようじゃ遅かれ早かれ点を取られ1-0で終えることは無理だ。同点になった後のピアチェンツァ戦もそうだった。残念ながらこれは同点もしくは先制した後のメンタルの問題だ。俺たちは自陣から遠く離れることを学ばないといけない。俺たちは素晴らしいチーム相手にいい試合をした。ゲームを作りながら先制したんだ。こんな風に追いつかれたのは残念だよ。たくさんの小さなミスが結果を決めてしまった。先制点を取った後に5分から10分引いてしまった。
俺は全員が全力を尽くしたと思う。不運にも小さなミスのせいでホームに勝ち点3をもたらすことが出来なかったけどね。シーズン序盤と比べるとリスクを冒さない傾向にあって、そういうのが見て取れる。2~3回得点機を作るけど、まだまだ初めの頃のと比べると少ない。グラニッロにやってくるチームがより慎重な戦いをすることになったということもある。俺たちは以前のメンタリティに戻らないといけない。もっとヤンチャになって、守備よりも攻撃のことを考えないと。


シーズン序盤は戦力がしょぼくなったレッジーナに誰も期待していなかったから、失うものがなくて伸び伸びチャレンジできたのが、思いの外うまく勝ち点を積み上げてプレーオフ圏内に留まる結果を残してしまったため、今はプレーオフ圏から落ちたらどうしようという恐怖が先に立って、守りに入ってしまったということでしょうか。カピターノのミッシが突然いなくなったことも若い子ちゃんたちに大きく影響しているのかも知れません。みんな頑張れ。一皮向けるまでもうひと足掻きだ!
それにしてもアッツォーリさん、メルカートの失敗でクラブを責めず(マツマツは冬メルでレオンが売り飛ばされたときに怒り狂っていましたよね)、若い選手たちを徹底的に庇い、全ての責任を一人で負う潔さに涙が出てきます。なんとかチームが持ち直してシーズン終了まで指揮を執ってくれるといいなと思います。



毎度毎度詰めが甘いわよ君たち!

その前に目が覚めたら7時でした。頑張れませんでした、ごめんなさい。
寝坊して試合観ていないので、クロナカとハイライト映像を元に簡単に試合を振り返ります。

               

スタメンにデローゼがいる!試合前の選手の整列画像を見ると笑っちゃうくらい小さい。ブルジゴッティの肩くらいしかない。冬にやって来たチビッ子は救世主となる伝説(フォッジャ然りブリエンツァ然り)が継承されるか期待しよう。
本日のボナちゃんの相棒はジッザーリ。右サイドは強面コロンボ。若い子ちゃんたちが伸び悩んでいるので数少ないベテランを積極起用してきた?
 ↓
前半4分、コセンツァのパスをカットされてレッジーナいきなりピンチ!しかしガロッツィのシュートは枠から逸れてくれた。危ね~!
 ↓
前半13分、またしてもミスからピンチを招くレッジーナ。ヴァンタッジャートのシュートはプッジョーニが正面で弾いてCKに逃れる。
 ↓
前半19分、エリアのちょい外側からヴァンタッジャートのパワフルなFKがゴール上部に一直線に飛んできたがプッジョーニがパンチングでCKに逃れる。
 ↓
前半22分、ヴァンタッジャートがコセンツァを股抜きしてペナルティエリアの手前までボールを運び、右を上がってきたアルデマーニに優しいスルーパス。プッジョーニが飛び出してアルデマーニにボールが渡る前にキャッチ!
ハイライト実況はヴァンタッジャートの名前ばかり連呼され、レッジーナの見所はプッジョーニ様のセーブ祭オンリー。おいおいおい。
 ↓
前半26分、やっと相手ゴール前までレッジーナが辿り着いた模様。ヴィオラのCK⇒コセンツァのヘッドはカーノに難なくキャッチされる。
 ↓
前半36分、レッジーナこの日初の危険な攻撃!右サイドで二人に囲まれてもボナちゃんボールを失わずにデローゼにパス⇒デローゼがワンタッチでエリア内右隅にいたコロンボにスルーパス⇒ワントラップで反転して放ったコロンボの左足シュートは惜しくも枠の上。ぐわ~!と両手で口を押さえる強面コロンボ。や、でもスピードに乗ったいい攻めだった。いいぞ、いいぞ~。
 ↓
前半40分、ペナルティエリア左側でヴァンタッジャートのFK⇒レッジーナの選手がわらわらいる中でアルデマーニが上手くヘッドで捉える⇒地面に叩きつけたワンバウンドのいやらしいボールを神様仏様プッジョーニ様が右手一本で神セーブ!ありがとうプッジョーニ!
 ↓
0-0で前半終了。どう見てもパドヴァ優勢。
レッジーナは守備面で相当苦しんだけど、攻撃面では新入りのデローゼがアグレッシヴなパフォーマンスを披露。右サイドでコロンボと絡んでワクワクさせてくれたらしい。前線ではボナちゃんとジッザーリが上手に掻き回したけど決定的場面には至らず。
 ↓
後半8分、レッジーナこの二つ目のスピードに乗った美しい攻撃。アチェルビのパスカットから右サイドのコロンボへ展開⇒コロンボの鋭いクロスを受けたジッザーリ、ターンしながら相手DFをかわして左足シュート!⇒残念ながらゴール左に逸れる。唇を噛むジッザーリ。ターンからシュートまでは良かったよ。枠に飛ばせればもっと良かったけど…。
 ↓
後半12分、バリッラOUT、リッツァートIN。そのまま中盤左サイドに入りシステムの変更無し。
 ↓
3分後にパドヴァも選手交替。デパウラOUT、エルシャラウィIN。エルシャラウィはイタリア系エジプト人なの?
 ↓
後半28分、カンパニャッチの距離のあるFK⇒ゴール前で体勢を低くしたアチェルビが頭で合わせてゴール!ヤッター!と喜んだらオフサイドの判定でアチェルビがっかり。
 ↓
後半31分、ペナルティエリア内でリッツァートのクロスを受けようとしたボナちゃんが倒されてPKゲット!倒したレガーティは黄紙ゲット。ボナちゃん自らゲットしたPKを豪快に蹴りこんでレッジーナ先制!おっしゃー!!!

ボナちゃん2試合連続ゴール!

ボナちゃん今季12ゴール!このまま調子に乗って毎試合ゴールだーーー!!!
 ↓
後半38分、南クルヴァの前でアチェルビとアルデマーニが小競り合い。このときアチェルビを蹴り倒したアルデマーニに警告。かわいい顔して乱暴者なのね?
 ↓
後半39分、いっぱい走って疲れ切ったデローゼOUT、カスティーリャIN。素晴らしいデビューを果たしたデローゼにこれ以上はない大きな拍手。ああ、この子のプレーをリアルタイムで見たかった。寝坊した私のバカ。
 ↓
ロスタイム5分の表示。守りきれば今年初勝利になったのに…。
 ↓
後半48分、本日名前を呼ばれまくりのヴァンタッジャートにエリアの外側から左足で打たれ、ゴール前の密集地帯を抜けたボールはファーに突き刺さった。呆然とするレッジーナの皆さん。

2節連続こんな時間に失点するなんて…

目の前にたくさん人がいすぎて目隠しされた状態だったので、これはプッジョーニに非はないと思われ…。Tutto Regginaのクロナカによるとマークを外したブルジゴッティの責任になっていた。つーか、引きすぎていたチーム全体の問題だよ。
 ↓
掴みかけていた勝利が指の間からスルスルと逃げていった。1-1で試合終了。あーあ。

               
 
前節も今節もゴールが生まれたのはポジティヴな側面です。
そして何よりも明るい話題を提供してくれたのが新加入のデローゼ!

チビッ子デローゼでーす

●Datasport 6.5
新入りの申し分のないテスト。フィールドの半分で思う存分ダイナミズムを発揮。前線に何本かいいアシストもした。
●Tutto Reggina 7
嬉しいサプライズ。彼は攻撃し、仲間のためにプレスを掛け、凝った仕事をする。常にそれらを高いクオリティでやってのけた。彼のパフォーマンスは安定しており、最後は痛みを感じて交替した。今後彼を外せる人がいるだろうか!
●Gazzetta del Sud 6.5
非常に嬉しい驚き。継続的な走り、集団の中に上手に組み込まれ、運動量豊富、しかもそれなりにクオリティもある。(勝てなかったので?)最高のデビューにはならなかった。

これは第二のアチェルビの予感?やっぱり冬にやってきたチビッ子は縁起がいいわ♪
少々調子を落としているリッツォとヴィオラに代わる救世主となるかもしれませんね。

そうそう、リッツォとビオラはSkyの選ぶセリエB優秀若手選手賞の候補に選ばれています。
Sky sceglie il miglior giovane di B: Rizzo e Viola candidati
32名の候補はこんな面子です。現時点でヴィオラが2番目に票を集めています!
Il miglior giovane della Serie B
ヤス君とわらぴーさんもヴィオラかリッツォに投票するように!その他隠れレッジーナファンの皆さんも投票ヨロシクです!

残念なドローでしたが、勝ち点1を積み上げて順位は一つ上がって7位です。
勝ち点35仲間はパドヴァ、リヴォルノ、レッジーナ、トリノですが、リヴォルノは月曜に試合なので勝って仲間から抜ける可能性も。トップ集団からは離されちゃったけど、第二集団から振り落とされないよう踏ん張りましょう。

10-11レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
どうやら勝ち方を忘れてしまったようですね。

こちらはアウエーでさっぱり点が取れません。
アタランタに置いていかれちゃいました。
ぴぬぉしゃん、こんばんは。
> どうやら勝ち方を忘れてしまったようですね。

そのようです。でも点の取り方を思い出したみたいなので、勝ち方もそろそろ思い出す頃でしょう。次のモデナ戦は勝ちますよ。はっはっはー。←空元気

> こちらはアウエーでさっぱり点が取れません。
> アタランタに置いていかれちゃいました。

置いていかれたって勝ち点差たったの2じゃないですか(^^;)
しかしシエナってあれだけの面子をそろえていながら内弁慶にもほ(以下自粛)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。