--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/14

4日目①:今年も在庫品処分に貢献する私

2010年5月11日(火)

8時半頃に朝食スペースに行くと今日は他の宿泊客がいた。お婆ちゃんとその孫らしき十代後半の男の子だ。少々垢抜けない服装をしている。レッジョよりも更に田舎から出てきたのかしら。二人とも手にしたスプーンを中に浮かせたまま私を凝視。好奇心で瞳キラキラという感じではなく、見慣れない異質のものに対して半分拒否反応を示している感じ。特にお婆ちゃんが。そ、そんな真顔でジッと見ないでよ…。うーん、ちょっと居心地が悪いなぁ。
カウンターには昨日と違うバリスタ風の黒いベストを着たオジサンがいた。昨日のオジサンも愛想が良かったけれど、今日のオジサンは更に輪をかけて愛想がいい。何でもリクエストを聞いてくれそうだったので「部屋で朝食を食べたい」と言ってみると、「スィ、スィ~!」と快く私の部屋までカプチーノとブリオッシュ2個を運んでくれた。オジサン、ありがと~♪
自分の部屋の冷蔵庫にはオレンジジュースやらヨーグルトやらハムやらチーズやら食料を買い込んであったので、朝食スペースで取るよりも豪華な朝ごはんが食べられる。うん、これから朝食は毎日部屋に運んでもらうことにしよう。そうしよう♪

朝からたんまり食べた後はレッジーナのオフィシャルユニを求めて歩き回った。サンタガタ手前のちょっとした繁華街(選手が住んでいるエリア)のスポーツショップ2軒に行ってみたけど見事に今季ユニは売り切れていた。だよね~、こんなシーズン終了間際にユニ買う奴いないよね~。
仕方ないのでホテルまで戻って、ちょっと休憩してからガリバルディ大通りの『ASSIST』へ向かった。もう選り好みをしている場合ではないのだ。昨日ここに1着だけ残っていたユニを買うしかない。今年もヤス君希望の色とサイズを叶えてあげることはできなかったけど、無いよりマシということで妥協してもらうしかないわ。
そしてガリバルディ大通りから2本外れたところにあるもう一軒の『SPORT WORLD』(2年前に薔薇と書かせられた店)で自分用のユニを購入。毎年レッジョのスポーツショップでユニの在庫処分に大きく貢献している私であった。
「今年は背番号を入れないのか?」と店のおじちゃん。うん、今年はいいの。
おじちゃんは毎年私が背番号とネームを入れてもらっているのをちゃんと覚えていた。因みに一昨年はアモルーゾ、去年はセストゥ(ヤス君のリクエスト)だったけど、いつも無料で対応してくれた。レッジョではネームとナンバーは無料だから、エスパニョールのオフィシャルショップで有料(しかも高い!)だったときは驚いたわさ。
「ナカムラはワールドカップのメンバーに入っていたな」
昨日発表されたのにもう知っている。さすがスポーツショップの主だ。
「横浜Fマリノスってのは強いのか?」
答えに窮するおじちゃんの質問を曖昧な笑顔ではぐらかす。だって何て答えていいか分からないじゃない。マリノスって強いの?
店を出るときは馴染みの店員さんたちが「Forza Nakamura!!!」と見送ってくれた。

時計を見ると12時をとっくに過ぎている。結構な距離を歩いてお腹が空いたので、宿に戻って昼食を取ることにした。

お世話になったインスタント雑炊

時折米が無性に恋しくなる純和風な私は、今回の遠征にインスタントの雑炊を持ってきた。熱湯を注いで3分間かき混ぜれば出来上がりという優れ物。しかし、スープに対して米の量が少なく、私の胃袋では3つ以上食べないと満腹にならないため、いつもスーパーで買ってきた食パンをちぎって入れて量を増やしていた。←すげえ貧乏臭い
ちょっと油っぽいフカヒレ雑炊よりも、あっさりしたカニ雑炊が私のお好み。どこかにカニ雑炊だけのパックはないかしら。次の遠征に備えて皆様からの美味しいインスタント雑炊情報をお待ちしております♪
や、日本から米を持っていってインスタントじゃない本物の雑炊を作った方が早いか?米が恋しくなるのは、せいぜい3日に1回くらいだしね。
因みにレッジョで米が恋しくなったら中華を食べに行けばよい。でも日本の米とはちょっと違う。イタリアは何処から米を輸入しているのかしら?

南イタリア遠征記2010 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
わかります。わかります。
先日、シンガポール行ったときも、レトルトのおかゆを持って行って、電気ポットであたためて食べていました。
インスタント雑炊ですか。そんなのもあるのですね。知りませんでした。
reoさん、こんばんは。
ええっ?シンガポール旅行は短期だったのにレトルトのおかゆ持っていったんですか?
reoさんの米好きも相当ですね(笑)
インスタント雑炊はレトルトよりも軽いのでお勧めですよ♪
私が海外で恋しくなるは米と湯船です。バスタブ付きの部屋ってヨーロッパの安宿だと少ないんですよねー。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。