--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/03

プッジョーニ父親になる/冬のメルカート情報第1弾

家族とクリスマスを楽しんだレッジーナの皆さんは、12月28日に練習を再開しました。メルカート含めた幾つかの話題をお届けいたします。

まずはおめでたい話題から。
レッジーナの守護神プッジョーニが1月1日にパパになりました!おめでとう!!!
つーか、プッジョーニ29歳だし(1月17日で30歳)、優しいパパさん風情の人だし、勝手に子持ちだと思っていたのですが、初めてのお子さんなんですね。生まれた男の子はクリストファー・ガブリエルと名付けられました。片方がプッジョーニの好きな名前、もう片方が奥様の好きな名前で、どちらかに決められなくて両方採用した模様です。
奥様のElena Ripamontiさんはモデル兼法学部学生の25歳。ネットで得た情報によると、このミュージックビデオに出演しているのがエレナさんのようです。すげえキレイな人ですね。
Angie- GHOST
二人はローマの知人のパーティで知り合い、プッジョーニが一目惚れして交際がスタート。二年間一緒に暮らして、やがてプッジョーニも法律を学び始め、現在レッジョで暮らす二人は病気の子どもを助けるボランティア活動に精を出しているそうです。なんてステキなカップルなんでしょう。
そういやアモルーゾ嫁は弁護士、コッツァ嫁は元ミスイタリアの医学生、私の好きな選手たちは女性に美しさだけじゃなく知性も求めるタイプなのね?
冬メル真っ只中の今、プッジョーニにはフィオレンティーナやチェゼーナが興味を示しているそうですが、本人はレッジョに留まってカラブリアのチームの昇格に貢献したいとのこと。こんな貧乏クラブに愛着を示してくれてありがとう。生まれてきた息子のためにも益々の活躍を期待しています。

               

もう一つ嬉しい話題です。今朝Fillipoさんちでストゥアニがバルサ相手にすんごいゴールを決めたことを知りました。うちはWOWOWに加入していないので再放送観られません。つーことで動画探してきました。これです↓
Stuani Goal, Barcelona 2-1 Levante, January 2, 2011
ストゥアニ戻ってきてくれないかなぁ…。無理だよね、本人にその気がないんだもん。ま、信頼してあげなかったレッジーナが悪いので仕方ありませんが。せめて高値で売れるように、もっともっとゴール決めてねストゥアニ

               

さて、とっても気になるボナちゃんの回復具合ですが、軽めの練習メニューをこなす程度に留まっています。また悪化しちゃうと困るので、フィジカルコーチもえらい慎重に練習させているようです。2011年初戦(8日のサッスオーロ戦)には間に合わないのかなぁ。もっと詳しい怪我人情報はサッスオーロ戦直前情報でお伝えします。

               

ここから先はメルカート情報です。まだ何一つ確定していない噂レベルですので、適度に踊らされつつネタとして楽しみましょう。
今一番ホットな話題はアモルーゾ復帰説でございます。今季アタランタから登録外の扱いを受けて試合どころか練習にすら参加させてもらっていませんでしたが、12月28日今季初めてジンゴニア(アタランタ練習場)に姿を現したそうです。
L'Atalanta al galoppo. Amoruso col gruppo: verso il reintegro?
AMORUSO, Per la prima volta in gruppo
なぜ登録外だったアモルーゾが急遽グループに戻ったのか?これはアモルーゾのレッジーナ復帰を妨害するアタランタの工作ではないかとTutto Regginaには書いてありましたが、真相は定かではありません。
アモルーゾのコメントが出ている記事があったので彼の言葉だけ訳します。アモルーゾがガゼッタ・デロ・スポルトに語った言葉をレッジョの地元テレビ局Reggio Tvで流したみたいですね。
Atalanta, Amoruso: "Voglio solo la Reggina"
数ヶ月前にアタランタは契約解除を提案してきた。それが今じゃ僕を(戦力として)考慮している。でも僕は自分を曲げない。対決することになるだろう。そうなることを自覚しているよ。
アタランタとの話がハッキリすればレッジーナのオファーを受けるのに何ら問題はない。僕が望んでいるのはレッジーナだけだ!

これに対してアタランタはアモルーゾの発言を否定する声明を出しています。
Caso Amoruso, la replica della Dea: "Nick mai fuori rosa e sempre pagato"
「ニックが登録外となったことはないし、給料も常に支払ってきた」と主張しておりますが、実際登録外の扱いを受けて12月28日に今季初めて練習に参加したというのにアタランタもうちに負けず劣らず相当図々しいクラブですなぁ。
さて、この泥沼が解決されたとして、アモルーゾが本当にレッジーナに戻ってくるかどうかは不明です。高給取りなのでボナちゃんやプッジョーニらベテラン選手のように減給を受け入れる必要がありますしね。ガッカリしたくないので期待しないで経過を見守ろうと思います。

               

残念な話題を一つ。や、残念な結末になりそうな話題というべきでしょうか。
19節グロッセート戦でイタリア初ゴールを決めたガーナ代表アディアーですが、クリスマス休暇明けの練習に参加していません。
ADIYAH, Verso la conclusione della sua avventura in amaranto
ここまでレッジーナであまり出場機会を得られていないため、レンタル元のミランとアディアーの代理人が痺れを切らせたみたいですね。もっと試合に出られるクラブに移籍させたいみたいです。また、アタッカンテ補強の必要に迫られているレッジーナは誰かを放出する必要があるので、両者の思惑が一致した形でしょうか。まだ正式発表がないのでアディアーが本当にいなくなってしまうかどうかはわかりません。ゴール後の怪しいダンスをもっと見たいので残って欲しいんですが…。これも要経過観察ということで。

               

他のクラブからモテモテのヴィオラ(ウディネーゼ)、リッツォ(ブレシア、キエーヴォ、パレルモ)、ミッシ(カリアリが熱烈に本気で欲しがっているそうな)、アチェルビ(ジェノア、ウディネーゼ、フィオレンティーナなどセリエAの半分のクラブが夢中だそうで。因みにアチェルビのアイドルはネスタ)、アデジョ(ウディネーゼ、カリアリ、フランスとドイツからも興味あり)は、少なくともシーズン終了まではレッジョに留まる見込みだそうです。当然です。冬に手放したらレッジョの民が暴れますよ。もちろん私も。

噂話を全て列記したら切がないので今日はこの辺で。あー、早くレッジーナの試合を観たーい!!!

10-11レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ストゥアニのゴール良かったですね。
まぁレヴァンテ自体は降格する可能性高いと思うんで、本人は黙々と決め続けて出世してほしいですね。

あとアモルーゾ、ベルガモでそんな扱い受けてたんですか^^;
トリノでも似た様な目に遭っていた気がするんですが・・・
まぁ本人のためにもレッジョ復帰が一番ですかねぇ。
コッツァも喜ぶだろうし。
Fillipoさん、こんにちは。
正月休み最終日を思い切りダラダラ過ごして明日からの地獄に備えようと思います(―_―;)

> まぁレヴァンテ自体は降格する可能性高いと思うんで、本人は黙々と決め続けて出世してほしいですね。
やっぱりヤバイですかねえ?<レヴァンテ
昨季アルバセテでゴール量産して高く売れるかと思いきや、スペインも不景気で会長が満足する額を提示できるクラブがありませんでした。今年の夏こそリーガの何処かのクラブが高値で買ってくれるといいんですが…

> あとアモルーゾ、ベルガモでそんな扱い受けてたんですか^^;
そうなんですよ。今季開幕頃にHARUKAさんからアモルーゾが登録外と聞いてビックリでした。
レッジョを出てからアモルーゾが幸せだったのはグイドリンに信頼されたパルマだけでしたね。あの謎の三角トレードがなければパルマで選手生活を終えられたかもしれなかったのに…
レッジョに戻ってきたら親友のコッツァは喜ぶでしょうね。
誰よりも喜ぶのは、きっとこの私ですが(^^;)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。