--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/19

セリエB第20節アスコリ×レッジーナ 2010年を勝利で締めくくれず

アスコリ2-1レッジーナ
得点者:前半6分 ミッシローリ、後半8分 ルーポリ(PK)、後半43分 ジョルジ

ASCOLI (4-1-4-1): Guarna, Ciofani (dal 78' Margarita), Faisca, Micolucci, Marino, Di Donato, Gazzola, Uliano (dal 46' Pederzoli), Moretti (dal 46' Mendicino), Giorgi, Lupoli. A disp.: Coser, Masini, Giallombardo, Bonvissuto, Castori.
All.: Castori.
REGGINA (3-4-3): Puggioni, Adejo, Cosenza, Acerbi, Laverone (dal 90' Danti), Viola (dal 58' Tedesco), Castiglia, Rizzato, Missiroli, Adiyah (dal 58' Sy), Campagnacci. A disp.: Kovacsik, Giosa, Barillà, Colombo. All.: Atzori.
ARBITRO: Tommasi di Bassano del Grappa.
AMMONITI: Moretti, Gazzola, Adejo, Cosenza, Tedesco.
ESPULSO: Giorgi

この試合の動画:
Ascoli - Reggina 2 - 1 (18.12.2010) All Goals & Highlights [High Quality]
Serie bwin公式←ここから各自探してちょ

この試合の写真:
Ascoli Calcio v Reggina Calcio

この試合の選手の評価:
Tutto Reggina
Puggioni 6, Adejo 5.5, Cosenza 4.5, Acerbi 6, Laverone 5.5, Viola 5.5, Castiglia 6, Missiroli 6, Rizzato 5.5, Campagnacci 4.5, Adihiay 6.5
Datasport
Puggioni 6, Laverone 5.5, Adejo 5, Acerbi 6, Cosenza 4.5, Castiglia 5.5, Tedesco 6, Rizzato 5.5, Viola 5, Sy 5.5, Adiyiah 6, Campagnacci 5.5, Missiroli 6.5, Atzori 5.5
Gazzetta del Sud
Puggioni 6.5, Adejo 6, Cosenza 5.5, Acerbi 6.5, Laverone 6, Danti s.v., Castiglia 6, Viola 5.5, Tedesco 5.5, Missiroli 8, Rizzato 6, Campagnacci 5, Adiyiah 6.5, Sy s.v.

試合後の監督のコメント:
■アッツォーリ監督
私が激怒していたことは認めるよ。ああいう馬鹿げたことをしでかせば負けて当然なんだ。どちらの失点も十分に避けられるものだった。我々は己の過ちを告白し、引き起こされた結果の報いを受ける。まだまだ我々は成長する必要があるチームだと常々言っているが、この試合は選手たちが成長しているものの未だ成熟していないことの証明になった。ゲームの序盤はチームがとてもいいプレーをしていたのに、PKのエピソードが均衡を崩してしまい、約15分にわたって我々は機能停止に陥った。チームと共に試合を繰り返し観るよ。私の選手たちは2失点目に関して許しがたいミスを犯したことを理解しないといけない。試合の流れは非常にバランスの取れたものだったのに2失点目のミスが致命傷となった。誰もがレッジーナの問題は攻撃にあるというが私はそれに同意しない。攻撃ではなく守備の部門で大きく成長する必要があると私は考えている。カンピオナートはまだ先が長い。新年の初めには全てのティフォージに豊かな満足を与えられるといいんだが。皆さんにメリー・リスマス。




アッツォーリさん12月はやっぱり呪われているようですね。

あーあ、選手の皆さん既に気分はクリスマスだったのかしら…。あまり気乗りしませんが、いつものようにハイライトとクロナカと私の曖昧な記憶を元に試合を振り返ってみましょう。

               

試合開始時の天気はどんより曇り空。アスコリもスタジアムの客の入りが悪いっすねー。人は少ないけど聞こえてくるティフォージの歌声は力強い。
 ↓
あれ?鼻骨骨折しているコセンツァがフェイスガードを着用していない。大丈夫なの?試合中にコセンツァがヘディングでクリアーするたび生きた心地がしなかった。
 ↓
前半6分、ミッシがアディアーとの素早いワンツーでアスコリDF陣を置き去りにしてスルスルとエリア内に進入⇒右足インサイドでゴール右隅に流し込みレッジーナ先制。なんてインテリジェンス溢れるゴール!

ミッシ今季4ゴールおめでとう!!!

「早く僕をハグしに来て~!」とチームメイトを呼び寄せる若きカピターノ。皆に抱きつかれて団子状態になっている所にプッジョーニも到着。ミッシの髪をグシャグシャしていた。私もプッジョーニにグシャグシャされたーい!←誰も聞いてない

ゴールした本人はほとんど見えません(笑)

2005年10月レッジーナにやって来たアモルーゾが初めて練習でミッシを見たときに「こんなところにダイヤの原石が!物凄い才能が眠っているぞ!」と驚いたという。あれから5年、ダイヤの原石は磨かれて輝きを放ち始めてきた。もっともっと輝いて欲しい。
 ↓
テンション低いので枠に飛んでいないシュートと枠に行ってもヘタレなシュートは割愛。
 ↓
前半29分、ヴィオラのヒールパスを受けたミッシが枠上部ギリギリを狙った強烈なミドル!⇒アスコリGKグアルナ片手1本で辛うじて触りCKに逃れる。もう少しで2点目だったのに。
 ↓
前半43分、今度はモレッティの強烈ミドル⇒プッジョーニ弾くのが精一杯⇒こぼれ球に詰めていたルーポリはオフサイド
 ↓
0-1で前半終了。オープンなゲームで、レッジーナが優勢だった。アディアーが果敢に攻めるもフィニッシュが決まらない。楽しい時間はここまでだったなぁ(遠い目)
 ↓
後半開始と同時にアスコリ2枚交替。1トップから2トップへシステムを変えてきた。
 ↓
後半8分、コセンツァがエリア内でルーポリに足をかけたとしてアスコリPKゲット。激しく抗議するレッジーナの選手たち⇒コセンツァの無罪の主張は認められず、ルーポリ本人がきっちりPKを決めてアスコリ同点に追いつく⇒親指と人差し指で輪を作ってメガネみたいにしたゴールパフォが超ムカつく。
 ↓
後半10分、ゴールで動揺したレッジーナの皆さんはでくの坊状態。アスコリやりたい放題。易々とパスを回されルーポリがプッジョーニと1対1に⇒神様仏様プッジョーニ様が飛び出し、ルーポリの至近距離のシュートを足に当ててCKに逃れる。
 ↓
プッジョーニ一人で守っている状態がしばし継続。悲しくなるので詳細は割愛。
 ↓
後半13分、レッジーナ2枚交替。アディアーOUT⇒シィIN、ヴィオラOUT⇒テデスコIN
中盤で全く歯止めがかかっていなかったからテデスコINは納得できるが、なぜアディアーを下げる?
 ↓
レッジーナに全然ゴールの匂いがしないまま時間が過ぎる。今日はダメだな。引き分けられたら上等だと腹を括る。
 ↓
後半43分、そのうちやられるだろうなと思っていたら本当にやられた。ガッゾーラの右からのクロスをジョルジがエリア内で胸トラップ。って、コセンツァなに正面からジョルジの胸とラップ眺めてんだ、こら!体寄せんかい!⇒プッジョーニとアデジョが滑り込むが、ルーポリが上手いこと浮かして打ってアスコリ逆転。ああ、勝ち点1が…orz
 ↓
後半44分、ゴールライン上を左からドリブルで突破しようとしたジョルジをテデスコがファール覚悟で激しく体当たり⇒激昂したジョルジがすっとぼける女優テデスコに詰め寄り小競り合い勃発⇒喧嘩両成敗で両者にイエロー⇒女優テデスコ、白々しくイエローに驚いてみせる⇒納得行かないジョルジが主審に噛み付き2枚目のイエローで退場⇒久々に女優テデスコ本領発揮。餌食になったジョルジ本当にお気の毒。
 ↓
2-1で試合終了。レッジーナ関係者はどよよーんな気分でクリスマスを迎えることが決定。まあ、負けるべくして負けた試合だったわね。

               

サンタさん、毎年同じリクエストで申し訳ありませんが、今年もレッジーナへのクリスマスプレゼントは“継続性”でお願いします。靴下に入りきらないくらいデッカイのを一つヨロシクです。

ゴール前深い位置まで迫れていたアディアーを交替させたことで謎采配と叩かれているアッツォーリさんですが、選手同様監督も若いわけで、時間を掛けて選手と一緒に成長していくんですよね。かつてのマッツァーリ監督みたいに。
攻撃よりも守備に問題があるというアッツォーリさんの意見には反論はしません。私は両方とも問題があると思ってますけど。
今日いとも簡単にアスコリ攻撃陣に突破されていたのは、いつも中盤の底で体張ってくれているリッツォの不在も大きかったのではないかと。ウィンターブレイクの間に怪我人が全員回復してくれるといいなぁ。

負けてしまったので勝ち点は31のまま、順位は7位に落ちました。
選手の皆さん、とりあえず家族や恋人と共に楽しいクリスマスを過ごしてリフレッシュしてくださいませ。年明けの巻き返しに大いに期待しております。

10-11レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。