--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/13

ボナちゃんが戻ってきた! トリノ戦直前情報

最初に嬉しいお知らせです。

アッズリーニ初召集おめでとう!

サンタガタ産MFジュゼッペ・リッツォがU21イタリア代表に初めて招集されました。以下リッツォの喜びのコメントです。

会長とマネージャー(ジャッケッタ)が知らせに来てくれたとき、ほんと全然信じられなかった。むちゃくちゃ嬉しいよ。この召集は自分の毎日の仕事へのご褒美だと思ってる。自己犠牲の路線を続けるに当たって成長するための刺激になるね。今日はレッジーナにお礼を言いたい。僕の能力を最初から信じて、アッズーリのユニをまとう機会を持つ状況下に置いてくれた。でも、その前にグラニッロでトリノ戦がある。代表のことは土曜の夜になったら考えられるかな。

U21の監督はカシラギさんからフェッラーラさんに変わり、召集メンバーも大きく変わりました。新監督の初戦となる17日のトルコ戦、もし試合に出られたら大暴れしてきて欲しいです。頑張れリッツォ!

さて、今日はホームでトリノ戦です。
トリノと言えばビアンキ!今やトリノのカピターノですよ!

ビアンキ@トリノ10-11

思えばビアンキは私にとっての元祖仔犬系プレーヤーなんです。何もしてあげていないのに「アリガトー♪」と言いながら私の元へ寄ってきた2006年遠征時のビアンキの人懐こさは今も忘れられません。あの頃は鼻血が出そうなくらいキュートでした。

写真よりも実物の方がめちゃキュートです

その翌シーズンはアモルーゾと共に35ゴールを叩きだし(ビアンキ18ゴール、アモルーゾ17ゴール)、カルチョポリの重いペナルティを跳ね返すミラクルな活躍を見せてくれました。でもこの年の遠征では、あまりに急激に人気者になりすぎて少々調子に乗っていたビアンキに、私自身ちょっと気持ちが醒めちゃったところがあったんですよね。
その後マンチェスター・シティ、ラツィオを経てトリノへ。レッジーナと同じシーズンにトリノも降格。昨季グダグダで昇格できなかったのもレッジーナと同じ。結構点を取っている割には報われない状況が続いています。
一時期急激なルックス劣化情報が寄せられていましたが、今年遠征仲間のKちゃんから見せていただいた写真ではかなり回復してました。いろんなクラブで苦労して、人間として成長して、引き締まったいい顔になってきましたね。Kちゃんにも物凄く優しくしてくれたそうで、出待ちエピソード聞いてちょっと感動しちゃいました。私も機会があったらビアンキと再会したいです。本当に英語話せるみたいだし(笑)

元レッジーナではありませんが、馴染みの選手といえばフランチェスコ・プラターリ。

プラターリ@トリノ10-11

元エンポリのイケメンDFのプラターリさん、2007年にエンポリ練習場でお見かけしたときには見惚れてしまうくらいステキだったのに、流石におっさん化が進んできましたな・・・。実はビミョーなファッションセンスの持ち主でして、板貫さんから衝撃の私服写真を見せていただいたときは少なからぬショックを受けました。
エンポリで間近で見たことがある選手がもう一人。ダヴィデ・バッシ。

バッシ@トリノ10-11

今季からトリノなんですね。彼もオッサン化が進んでいるような・・・。
ビアンキもプラターリさんもバッシも今日はお手柔らかにお願いします。

トリノ戦に召集された20名の皆さんは以下の通り。
Portieri: Kovacsik, Puggioni
Difensori: Acerbi, Adejo, Burzigotti, Cosenza, Costa
Centrocampisti: Barillà, Castiglia, Laverone, Missiroli, Rizzato, Rizzo, Tedesco, Viola
Attaccanti: Adiyiah, Bonazzoli, Campagnacci, Sy, Zizzari.


ジョーザは怪我のため、ダンティとモンティはテクニカルな選択のため、それぞれ外れています。

Tutto Mercatoの予想スタメン:
REGGINA (3-5-2):
Puggioni;
Adejo, Costa, Acerbi;
Barillà, Rizzo, Viola, Missiroli, Rizzato;
Campagnacci, Bonazzoli.
TORINO (4-2-3-1):
Bassi;
D'Ambrosio, Ogbonna, Pratali, Zavagno;
De Vezze, De Feudis;
Lazarevic, Sgrigna, Scaglia;
Bianchi.


Tutto Regginaの予想スタメン:
Puggioni;
Cosenza (Adejo), Costa, Acerbi;
Barillà (Laverone), Viola, Rizzo,Missiroli, Rizzato;
Campagnacci,Bonazzoli.

疑問点その1:出場停止のコロンボの代わりに右サイドに入るのはカワイコちゃんラヴェローネになるのか、いろんなポジションを器用にこなすバリッラになるのか。アデジョがこの位置で試されるのでは?という記事もありました。
疑問点その2:絶好調コスタが今節もスタメンか。もしそうなら、外れるのはコセンツァかアデジョのどちらか。

出ずっぱりのアデジョはここらで1回休ませた方がいいと思うんですが。アチェルビも疲れているでしょうが、彼は絶対に外せないですね。

試合前日のプレス・カンファランスによると、アッツォーリさんはビアンキとシグリーニャを警戒しているようです。そして木曜日に練習に復帰し、今節スタメンに返り咲くであろうボナちゃんについては以下のようにコメントしていました。

エンポリ戦もリボルノ戦もエミリアーノがピッチにいたが我々は点を取っていない。しかしながら、私はボナッツォーリがボナッツォーリであることを否定しない。彼は現在のレッジーナを現している。その熱意、チームへの貢献、そのクオリティ、そして彼は決して諦めない。今日までしてくれたことと同じものを期待しているよ。

やはりボナちゃんのポストプレーがないとレッジーナの攻撃は迫力が3割減になってしまいます。お休みしている間にトップスコアラーの座を奪われてしまったので大急ぎで巻き返しましょう。復帰後いきなりの大爆発を期待しております。

MyP2Pでチャンネルがあるようですが本日は少なめですね。ちゃんと映るといいなぁ。
Reggina vs. Torino FC

今日も勝ちましょう。絶対に勝ちましょう。
だって、今日アタランタはエンポリと対戦です。今季一度も負けていないエンポリがアタランタを止めてくれる可能性は高いです。うちが勝てば単独2位になるチャンスです(シエナが1試合少ないから暫定だけど)。そして、もし現在ノリノリのピアチェンツァがノヴァーラを破ってくれたなら首位に勝ち点で並びます。カチア、今日も爆発するんだ!好不調の波が激しいことはレッジーナ時代に立証済みだけど。
本日のレッジョの天気は晴れ。予想最高気温は17℃です。お天気もいいことだし、レッジョの民も大勢スタジアムに来てくれることでしょう。選手が力を出し切れるように熱い声援をお願いね!

Forza Reggina!!!

10-11レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。