--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/30

あなたのパシリになりたい

えらいタイムラグのある話題ですが、スンタンはエスパニョール時代のチームメイトのルイス・ガルシアに自身が着用した代表ユニをプレゼントしたそうで。で、運び屋はヨシノマサトさんが請け負ったそうで。

ルイス、俊輔のシャツを受け取る。

あの~、ナカム~ラさん?
古い話で恐縮ですが、貴方セルティックのユニはちゃんとコッツァにプレゼントしたんでしょうね?
私、次の遠征の時に絶対にチッチョに聞くわよ?
レッジーナのフロント入りしてレッジョに戻ってきたから聞いちゃうわよ?
未だにプレゼントしていなかったら、このブログで思い切りばらすわよ?
まだプレゼントしていないのなら、私が行く5月までに贈っておかないとダメよ?

笑顔で写真に納まることは稀です

去年の遠征でコッツァが私に「ナーカ、なんたらかんたら」と話しかけてきたのは

ナカはまだ セルティックのユニ くれないんだよ。

と、私に訴えたかったんじゃないかと気になって仕方ない今日この頃。

つーか、もしまだなら私が持っていってあげてもいいのよ?
今更セルティックのユニをあげるわけにいかないならマリノスのユニでもいいんじゃない?
チッチョにあげるついでにボナちゃんやテデスコやミッシにもあげたいでしょ?
ファヴァスリ・ドクターとかフォーティ会長とかジャッケッタとかレモさんとかミンモとか、他にもあげたい人がいるんじゃない?

いいのよ!遠慮しないで私をパシリに使って!

スンタンから運び屋に任命される日を心待ちにしております。




さて、話は変わって、adidasが運営するUEFAチャンピオンズリーグスペシャルモバイルサイトの企画で、スンタンがグループリーグ最大の注目カード「レアルマドリッドvsACミラン」のポストマッチ解説するというのがありました。で、生まれて初めてTwitterで呟き解説したわけですが、その際にファンからの質問に答えるというコーナーがあったんですよ。
アディダスのTwitterはこちら⇒
いくつも質問があった中で私のツボにピンポイントではまったのはこれでした。

【質問】生まれ変わったら何になりたいですか?

【中村俊輔選手】生まれ変わったら、またサッカー選手でしょ。でも、外国人に生まれ変わったりもしたいな。イタリアに行ったときに思った。ブラジル人とか。

なぜブラジル人?なぜイタリアでそう思った?

●仮説その1

イタリア時代スンタンの身近にいたブラジル人といえばモザルト。レッジーナ移籍当時マリノスに所属していたブラジル人選手ドゥトラ(私トラちゃん大好きだったわぁ)が知り合いのモザちゃんにスンタンをよろしくと頼んでくれまして、律儀なモザちゃんはスンタンの世話をあれこれ焼いてくれました。休みの日に一緒にアパート探しを手伝ってくれたりして、スンタンも「凄くいい奴」と感激していましたっけ。人柄もよくて、サッカーも上手くて、カピターノを務めたりもしていました。レッジーナ就任1年目のマッツァーリ監督からも「サントス(モザちゃんのこと)は私にとって特別な選手」と信頼が厚かったですよね。

モザちゃんとスンタン

引っ込み思案で大人しい性格ゆえに暑苦しいノリのレッジョで苦労していたスンタンは、むちゃくちゃ明るくて順応性が高いモザちゃんを羨ましく思っていたのかしら……

そうか、スンタンはモザちゃんになりたかったのね? ←え?

●仮説その2

イタリア時代スンタンに影響を与えたもう一人のブラジル人といえば当時ミランにいたカカ。今はレアル・マドリーで見る影もありませんが、ミラン時代はマジ化け物みたいな選手でした。ちょうど日本代表監督がジーコだったこともあって、カカはジーコが選んだ背番号10のスンタンをリスペクトする発言をたくさんしてくれました。

イタリアに戻ってくるのかしら?

あの頃リーグ戦でもCLでも代表でも誰にも止められない勢いがあったカカを、セリエで誰よりも輝いていたカカを、スンタンは眩しい想いで見つめていたのかしら……

そうか、スンタンはカカになりたかったのね? ←え?

●結論

自己表現が苦手な典型的日本人のスンタンは、陽気でサッカーが上手くて順応性とタフさを兼ね備えたブラジル人に憧れている。
←ええー?

以上、苦情は受け付けておりません。ネタとして受け流してくださいませ。

※追記
これ書くの忘れてた。
この1週間誰彼構わず「どうしてスンタンは生まれ変わったらブラジル人になりたいのかしら?」という質問を投げかけたところ、その内の一人が返してきた答えがこれ。

リオのカーニバルで踊り狂ってみたいんじゃない?

その発想は私には無かったわ…。
つーか、サンバのリズムに合わせて踊り狂うナカムーラさんをどうしてもイメージできません。

俊輔 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
大人しい人ほどあこがれるんですよ
リーメイさん、こんにちは。
地獄の底から無事復活したGEMINIです。

リオのカーニバルで踊り狂う俊輔、私にも想像できません。
せいぜいゆりかごダンスや盆踊り…あ、いやいや…。
でも、ホラ、人間って、自分には絶対になれない人に
あこがれたり、うらやましく思ったりするじゃないですか?
俊輔の無意識下に「カカやモラビトになって
リオのカーニバルでおねーちゃんたちに揉まれながら
踊りくるってみてえええええ!」という願望があっても
不思議ではないかと…。
ええ、コレはネタですので、読みとばしてください。

私もあこがれますもん。
マリノス戦を見に行って、思い切り「すんすけえええええ!」と叫んでみたいものです。
私にはムリ…。せいぜい、「ったくよ~いくつになってもさ~たよりねーんだからさ~」とブツブツ呟きながら見守る程度です(笑)。

コッツアは元気なんですねー。なつかしーなー
結構好きだったんですよね。いろいろジャマだったりしたけど(笑)
一人の選手として彼のプレーが好きでした。
彼に会ったら、私の代わりに謝っていただけますか?
その節はさんざんネタにしてごめんなさいっ。
まあ、彼には「????」だと思いますが。

それではまた☆

GEMINIさん、こんにちは~♪
だんだん寒くなってきて、私はゆっくりと地獄の底へ向かいつつあります。
ま、年内は意地でも休日出勤しないつもりですけど。

> せいぜいゆりかごダンスや盆踊り…

あら不思議。浴衣を着て炭坑節を踊るスンタンなら簡単にイメージできるわ♪←なぜ炭坑節?
でも、限りなく裸に近いねーちゃんたちに揉まれてるだけで全てのパワーを消費してしまいそうなナカムーラさんが愛おしいのですよね、私たちは。(^・^)

> マリノス戦を見に行って、思い切り「すんすけえええええ!」と叫んでみたいものです。
> 私にはムリ…。せいぜい、「ったくよ~いくつになってもさ~たよりねーんだからさ~」とブツブツ呟きながら見守る程度です(笑)。

ははは、GEMINIさんツンデレですものね~。
私、試合中のリアクションはデカイですが(飛び跳ねたり、拳がんがん突き上げたり)、あまり選手の名前は叫ばないかも。
「だー!(怒)」とか「ギャー!(恐)」とか「キャー!(喜)」とか、主にそんな声ばかり発しています(笑)

コッツァのことは、昔これでもかってくらいネタにしまくりましたよね。いいですよ、謝らなくて。コッツァが美味しいキャラだからいけないんです(爆)

私も彼のプレー大好きでした。引退しちゃって残念です。
世間では俊輔とは真逆のキャラと認識されていますが、実は私、あの二人は似ているところがたくさんあると思っています。書きたい書きたいと思いつつ、なかなか書けないんですけどね。
とりあえず、誰かコッツァと俊輔の対談を企画してくれないかなぁ。二人とも今はすっかり大人になって、凄くいい対談になると思うんだけど。あ、二人が指導者になってからでもいいけど。既にコッツァはそっちの道を歩み始めているし。

ではでは。
そちらでのフィギュアネタも楽しみにしています♪

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。