--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/27

移籍先で幸せそうな人たち編

今夏不本意ながらギリシャへ旅立ったサントスですが、今ではすっかりチームに馴染んで楽しそうです。

何故そのポーズ?

スコダ・クサンシ公式にサントスのインタビューが載ったのは9月の終わり頃だったでしょうか。ギリシャ語を無理やり英語に機械翻訳して半分くらい内容がわかりました。

・長いことイタリアでプレーして(イタリアでのキャリアのスタートはアタランタ。まだ十代でした)そろそろ違う環境でリフレッシュする必要があった。
・突然ギリシャへ移籍することになったので家族の引越し準備が大変だった。
・移籍と同時ぐらいに子供が病気(怪我?)で入院してしまって物凄く心配したけど今は大丈夫。
・ギリシャの気候は最高!
・ギリシャはセリエのような戦術の縛りが少ない。初めて体験するサッカーが新鮮。


そんな感じことを語ってました。出場機会にも恵まれていますし(毎節スタメン)家族もギリシャを気に入っている模様。元気そうで嬉しいです。この調子で頑張ってください。



今夏急遽アタランタ移籍が決まった私の仔犬ちゃんは、ベルガモでウホウホおじさんことティリボッキに懐いているみたいですね、これらの写真見ると。この子、好きな人にはとことん懐いていくんで非常にわかりやすいです。(笑)

ウホウホおじさんと一緒♪その1

ウホウホおじさんと一緒♪その2

先日ピアチェンツァ戦の前に会見がありましたが、レッジーナについては「レッジーナの今の順位に僕は驚いていないよ。前にも言ったけど、レッジーナには優秀な監督がいて、有望な若手にスペースを与えているんだ。」と答えていました。半分レッジーナの子ですから常に気遣いを忘れません。よし、いい子だ。(笑)
アタランタでもスタメン勝ち取って順調ですね。レッジョと違ってベルガモは急に冷え込む季節だから風邪ひかないように気をつけろよー。
ところで、未だにバレートの家に転がり込んだままなのかしら?



現在ベルガモでカルモナのお世話係をしてくれているバレートですが、こんな写真を見つけました。

ベルガモの女子にモテモテ?

これってベルガモの女子がバレートの巨大パネルにチューしている、もしくはスリスリしている図なんでしょうか?
バレートはレッジョに来たときには既に妻子持ちだったのでレッジョの女子からは騒がれませんでしたが、ベルガモでは女子に人気あるのかしら?つーか、次の遠征ではベルガモへ行く予定なので、私もこのパネルにチューしたいんですけど、ここ場所どこですか?

バレートもアタランタではスタメンで活躍してますね。相棒がカルモナということで、レッジョ時代と同じくカルモナに後ろを任せて自分は攻撃に参加している模様。(笑)
今のところコンディションは問題なさそうで安心です。昨季は骨折でほとんどシーズン棒に振っちゃったから今季は大車輪の働きをしないといけません。どうか今季は怪我なく過ごせますように。



元レッジーナの選手で今一番幸せなのは彼かもしれませんね。

ELに出られて良かったね!

引退後の夢はポルノ男優という色物DFのチリッロは、現在在籍するPAOKサロニカでELを戦っております。PAOKサロニカはグループDの2位に付けているので(1位はヴィジャレアル)、決勝Tまで進んだらスカパーで放映があるかもしれません。何が何でも決勝Tへ進んで、欧州の舞台で笑いを取る貴方の晴れ姿を私に見せてね、チリッロ!



えー、現在私の嫉妬の対象となっているのがコイツです。

生え際の後退が進んでますね・・・

ナポリでマッツァーリ監督のお傍にいられるなんて、しかも監督に信頼されてコンスタントにプレーしているなんて、オマケにチームも好調だなんて(ナポリは6位だけど3位のインテルとはたったの3ポイント差)、この幸せ者が!
今季やっとスカパーがナポリの放映権を手に入れてくれたお陰で、放映あるときは欠かさずナポリの試合観てますが、アロニカ本当に楽しそうですよ。この写真も「俺、今すげえハッピーです♪」って感じだし。
試合中の愛しのマツマツの面白リアクションについては、そのうち超久々にカテゴリー『今週のマッツァーリ』で書こうかなと思います。結局時間がなくて正月休みとかになりそうだけど。

元レッジーナ愛しの選手たち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。