--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/11

セリエB第4節パドヴァ×レッジーナ 4失点で爆死

パドヴァ4-0レッジーナ
得点者:前半29分 エルシャラウィ、後半19分 ヴィチェンテ、後半23分&37分 スッキ

PADOVA (4-3-1-2): Agliardi; Crespo, Cesar, Legati, Renzetti; Bovo, Vicente (dal 25' s.t. Jidayi), Cuffa; El Shaarawy (dal 28' Rabito); Di Nardo (dal 9's.t. Di Gennaro), Succi. A disposizione: Cano, Cappelletti, Gallozzi, Filippini. Allenatore: Alessandro Calori.
REGGINA (3-5-2): Puggioni; Adejo, Cosenza, Acerbi; Laverone, Missiroli (dal 9' s.t. Tedesco), Viola (dal 24' s.t. Adiyiah), Rizzo, Barillà; Zizzari (dal 9' s.t. Campagnacci), Bonazzoli. A disposizione: Kovacsik, Burzigotti, Rizzato, Montiel. Allenatore: Gianluca Atzori.
Marcatori: 29' El Shaarawi (P), 19' s.t. Vicente (R), 23' s.t. Succi (P), 37's.t. Succi (P)
Ammoniti: 6' Barillà (R), 36' Vicente (P), 43' Legati (P), 23' s.t. Cosenza (R), 25' s.t. Renzetti (P), 33's.t. Bovo (P), 43's.t. Campagnacci (R)
Espulso: 39' s.t. Laverone (R)
Recupero: 1',0'

この試合のスタッツ:

I numeri di Padova-Reggina

この試合の動画:
Padova 4-0 Reggina

この試合の写真:
Calcio Padova v Reggina

この試合の選手の評価:
Tutto Reggina
Puggioni 5.5, Adejo 5.5, Cosenza 5.5, Acerbi 6, Laverone 4.5, Viola 5, Rizzo 5, Missiroli 5, Barillà 5.5, Zizzari 6, Bonazzoli 5.5
Datasport
Puggioni 6, Laverone 5, Adejo 5.5, Acerbi 5.5, Rizzo 5, Cosenza 5.5, Barillà 6, Zizzari 6.5, Tedesco 6, Viola 5.5, Adeliyah 5.5, Bonazzoli 5.5, Campagnacci 5, Missiroli 5.5, Atzori 5

■アッツォーリ監督のコメント
前半我々は回避できた失点を喰らった。そして最初の困難に屈服してしまったんだ。
更に私を悩ませたのは後半我々の覇気がなくなってしまったことだ。失点は1点のみ、同点にするのに45分残っている。それなのに彼らは沈んでいるように見えた。だから早急に何かを変えるために交替を行ったんだ。
セリエBのカンピオナートではリラックスすることは許されないということを理解しなくちゃいけない。我々はいい試合の入り方をし、失点する前の最初の20~25分はポジティブだった。しかしチームが困難に陥ると内面に持っているものを発揮することができなかった。我々が精神的に不利な立場に追いやられたのはこれが始めてだ。チームはすぐさま多くのゴールを浴びてしまった。後半開始時から選手間の距離が離れ過ぎてしまったし、CKの際は居眠りしていたも同然だった。適切な集中を欠いており、2失点した後は更に確信を失ってしまった。そしてPKだ。PKに値するアクションがあったとは思えないが、あのPKが試合を変えたわけではない。
ちょっと個性が足りなかった。この酷いゲームが多くの疑問と混乱を引き起こすことだろう。たとえ4-0で負けることが2-0で負けることと同じではなく、とても重いものだとしても、私自身は十分に落ち着いている。受け入れることが難しい結果だ。次の週が重要になる。月曜日のモデナ(第5節の相手)の試合を確認しないと。うちの選手たちには成長するための時間が必要だ。




えらい派手に散りましたわね。

どんなに面子が変化しようと「継続性なし」の属性は延々と引き継がれるレッジーナの伝統。
・・・伝統ですよね、もはや?

アルディージャが3-0で快勝したので私個人のテンションはプラマイ0で相殺されましたが、レッジョの民は激怒してんだろうなぁ。

さて、無いことにしたい試合だけど簡単に振り返るとしますか。

前半16分、ヴィオラのCKをボナちゃんが頭で後方にすらしたボールは、ゴール前でバウンドして中に入らずに通過。ちょいと角度が足りなかった。ファーでジッザーリが滑り込んだけど、ちょいと遅くて押し込めず。残念。
 ↓
前半19分、レッジーナ今度は反対側のCK⇒アチェルビの頭にミートしたけど、GKアリアルディの正面。残念でした。
 ↓
前半29分、パドヴァのゴール。ピッチ中央付近で誰かの落としをゴールに背を向けた状態で受けたスッキが反転してステキなパス⇒エジプト人エルシャラウィがバリッラとコセンツァの間を抜けて突進⇒飛び出したプッジョーニをあざ笑うかのように右足で落ち着いて流し込んだ。この野郎。
パドヴァの先制点まではレッジーナの後方はうまくやっていたらしい。
 ↓
前半37分、中央からのロングボール⇒ボナちゃんの落とし⇒ジッザーリがダイレクトボレー⇒アリアルディ正面で阻止される。決まらなかったけどいい形だった。決まらなかったけどいいシュートだった。シーズン始まったばかりだけどボナちゃんとジッザーリのコンビは相互理解がかなり深まっている様子。
 ↓
1-0で前半終了
 ↓
後半4分、パドヴァのCK⇒エルシャラウィが頭で叩きつけてゴール前で高くバウンドしたボールをスッキが押し込もうとするもプッジョーニが好セーブ。
 ↓
後半9分、レッジーナ2枚選手交替。消えていたミッシ⇒テデスコ、一番効いていたジッザーリ⇒カンパニャッチ。システムに変更はなし。
「なぜジッザーリを替えたのか?」と試合後にアッツォーリさんは采配を批判されることに。
ジッザーリが下がってからはボナちゃんは孤立していたそうな。
 ↓
同じ時間にパドヴァも選手交替。ディナルド⇒元レッジーナのディジェ。
 ↓
後半16分、エリアの外側からのディジェのシュート⇒プッジョーニがCKに逃れる。
このCKでプッジョーニがダブルのミラクルセーブ。クッファのヘディングを止め、こぼれ球を押し込もうとしたスッキのシュートを倒れたまま片足で阻止。素晴らしい!!!
つーか、レッジーナの守備陣の皆さん、少しはお仕事しましょう。
 ↓
後半19分、パドヴァ追加点。ペナルティエリアの右側の角付近から放ったヴィチェンテのダイアゴナルシュートがプッジョーニの手を弾いてゴールに吸い込まれる。
・・・これは目測を誤ったプッジョーニのミスだわね。さっきのミラクル2発で精根尽き果てちゃったのかしら。
 ↓
後半23分、ヴィオラがエリア内でファウルを取られてパドヴァのPK。ありもしないPKを取られたとレッジーナサイドは激怒。
このPKをスッキが決めてパドヴァ3-0。プッジョーニ、コースは読んでいたけど止められず。
この後ヴィオラOUT、アディアーIN
 ↓
後半37分、再びスッキにやられる。後方からのディジェのパスをトラップし、コセンツァのチェックをものともせずにシュートに持ち込み4-0。レッジーナの守備陣やられ放題ですわ。
 ↓
後半39分、ラヴェローネが赤紙を頂戴した模様。レッジーナ10人に。
 ↓
4-0で終了。

本日の敗因その1
プッジョーニのミラクル度が足りなかった。後半16分で本日分の奇跡は使い果たしてしまったらしい。
本日の敗因その2
好調ジッザーリを下げたこと。ボナちゃんと相思相愛なので二人はなるべく長く一緒にプレーさせてあげましょう。


ま、平均年齢24歳以下の若いチームですから、波があるのは仕方ありません。過去の例ではレッジーナは大敗した次の試合は反省していいゲームをする傾向にあります。気持ちを切り替えて次グラニッロで頑張りましょう。

10-11レッジーナ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
ま、1回や2回の大敗で凹んでいるようじゃプロヴィンチャのサポは務まりませんから。

いえいえ、同じベルガモでもホームスタジアムは違うようです。
まだ詳しく調べていませんけど。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
そうなんですか。じゃあ、一から情報を集める必要がなくなって助かりました。

おーーーー!チビッ子ジョヴィンコちゃんの素晴らしいFKが決まったーーー!!!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。