--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/27

レッジョ編vol.11【レッジョ産サラブレッド バリッラ&マリーノ】

レッジーナの下部組織にはイタリアの様々な地域、諸外国からやって来た少年たちがいる。そこから育ってトップチームに引き上げられる選手のうち地元カラブリア州出身者の割合が多いのは当然のことだが、本当の意味での地元であるレッジョ出身者はそのうちの半数以下だろうか。サンタガタに集うティフォージと同じ町で生まれ育った彼らは、元出民から特別な愛情を注がれる。今季でいうとバリッラとマリーノがそういう存在だ。サンタガタで何人もの地元民から「バリッラはレッジョ出身なんだ」とか「マリーノはレッジョ出身なんだ」と教えられた。別に教えられなくても知ってたけどさ。
特にバリッラは最近U21イタリア代表に初招集されたこともあり、「ニーノ(バリッラの愛称)はアッズリーニなんだぜ!」と何度自慢げに教えられたことか。地元民の愛情を一心に受け、バリッラはここレッジョでヒマワリみたいにお日様に向かってすくすく育っていた。

サンタガタ初日の火曜日、バリッラとは練習場へ向かう途中道ですれ違ったが、マリーノはまだ帰っていなかったので写真を撮ることが出来た。

ニヒルなマリーノ君

若いけどキャピキャピしていない子だ。チェラヴォロも妙に落ち着いた子だけど、チェラヴォロともちょっとタイプが違う。なんつーか、クールでニヒルな雰囲気を漂わせているのだ。でも決して感じは悪くない。



水曜日。バリッラがウォーミングアップのランニング時からニコニコ笑顔をくれたのでファンサを楽しみにしていたのに、ミーティング後の集団下校の際に足早に目の前を通り過ぎてしまったので声をかけられなかった。このときは他の選手を捕まえることに必死だったので、バリッラを捕まえられなかったことはあまり気にならなかった。
そして遅く出てきたマリーノには、この日もゆっくりファンサしてもらえた。やたらタイミングよく毎日会える選手と、何故かタイミングが悪くてほとんど会えない選手がいる中、マリーノは「やたらタイミングがいい選手」の代表格だった。
この子とは毎日会えそうな予感がしたので、この日はアマラントユニにサインを貰わずに2ショットをリクエスト。クールに応じてくれたマリーノだったが、隣に立った私があまりの大きさ驚いて「デカ!」と声に出して見上げると、片方の口の端をふっと持ち上げて少しだけ笑った。そのままの笑顔で写真に納まるマリーノ。なかなかいい味出してるよ、この子。

身長差があり過ぎて違う生き物みたいでしょ?

身長191cmのミッシと初めて2ショットを撮ったときもその大きさに驚いたけど、マリーノは更に上を行く身長202cm!これくらいの大男と付き合えば、私も小さくて可愛い女に見えるかしら?



木曜日。クラブハウスからバリッラが出てくるのが見えた。今日はやっとバリッラにファンサしてもらえそうだ。ユニとサインペンを手にバリッラを待ち構える私。ところが、この日も練習中に笑顔をくれ、居残り練習後には手まで振ってくれたのに、しかも今しがたクラブハウスからこちらに向かってくるときに目が合ったら笑ってくれたのに、私の前で立ち止まらずに物凄い早足で目の前を通過するバリッラ。

ちょ、ちょっと、何で行っちゃうの?!


駐車場へ急ぐバリッラの背中を見ながら呆然と立ちつくす。ここまであれだけ愛敬を振りまいておきながら、この態度はいったい何なんだ?このあとバリッラは私の混乱を更に深めてくれた。車に乗って駐車場から戻ってきたバリッラは超笑顔で手を振ってくれたのだ。つられて手を振り返したけど、訳わかんない。バリッラの車を見送りながら、私の頭の周りにはたくさんのクエスチョンマークが飛び交っていた。

まさか二重人格なのか?

直後にマリーノが出てきた。両手をジーンズのポッケに突っ込んで、相変らずクール&ニヒルな雰囲気を漂わせているが、ユニとサインペンを差し出すと私の前でちゃんと立ち止まってくれた。これが普通だよ。普通ユニとサインペンを持った女性が立っていたら絶対に立ち止まるでしょ。バリッラはなんで行っちゃったんだろう???
サインしてくれたマリーノにグラッチェと言うと、片方の口の端を持ち上げてそれに応えるマリーノ。この子面白い。ほんといい味出してるわ。



金曜日。今日もバリッラはウォーミングアップのランニングで私の前を通過するときにニコニコ笑顔を向けてくれた。居残り練習を始める前にはブンブン手を振ってくれた。背後と左右を確認したが近くに人はいなかったので、手を振ってくれた対象が私であることは間違いないと思われる。人懐こい。とにかく人懐こい。歴代レッジーナの中でもひときわ強烈な「俺に構ってオーラ」を放っている子だ。因みに古くはバレストリ、最近ではカッショーネがこのタイプに属する。しかし、それだけに昨日の出待ち時のこの子の行動が解せない。恥ずかしがり屋なのか?いや、恥ずかしがり屋の子がこんなブンブン手を振ってくれるわけないよな。なんなんだろ?
まあ、カルモナも毎日私のところに走ってくる割にはほとんど何もしゃべらないわけだし(つぶらな黒い瞳で黙って見つめられても困るのよ)、今年の若い子は大胆とか内気とかそんな単純にカテゴライズできない複雑なタイプが多いのかもしれない。

クラブハウスからバリッラが出てきた。今日を逃すともうサインを貰えないかもしれないので何が何でも捉まえるぞ。バリッラは門のところで地元民から声をかけられて立ち話をしたあと、昨日と同じように足早に私の前を通り過ぎようとする。ちょっと待て、こら!

バリッラ!!!

大きな声で呼び止めると、100ワット相当の笑顔と共にすんごい嬉しそうに振り向いた。ああ、そういうことか。ちゃんと名前を声に出して呼び止めて欲しかったのね。だって顔に「やっと呼んでくれた!」って書いてあるもの。構ってほしいけどジョカトーレとしてのプライドがあるからカルモナみたいに自分から寄っていくなんて出来なくて、私が呼び止めてくれるのをずっと待っていたっぽい。素直じゃないというか、何というか、、、

めんどくさい奴だな、おまえ。

超ご機嫌にサインしてくれたバリッラにグラッチェと言うと、とびきりの笑顔で「プレーゴ!」と返ってきた。私に抱きつきそうな勢いである。気が付くとマリーノが脇に立っていた。今日は一緒に帰るらしい。この二人は仲がいいらしく練習グランドでも引っ付いていることが多かった。
駐車場へ向かう途上、バリッラは興奮気味にマリーノに一方的に話しかけていた。「ジャポネーゼにサインしたよ!」と報告しているんだろうか。マリーノから毎日ジャポネーゼから写真を撮られたりサインを求められたりした話を聞いて、なんで自分には声をかけてくれないんだろうと寂しかったのかもしれない。駐車場から戻ってきたバリッラは助手席の窓を全開にして溢れんばかりの笑顔で手を振ってくれた。運転席からはマリーノがクールに挙手。実に対照的な二人である。



土曜日。ミケーレから間違えた練習開始時間を教えられ、かなり早い時間にサンタガタに到着したにもかかわらず、敷地の入口でバリッラの車が私を追い越していった。今朝も窓から100ワットの笑顔を向けてくれる。おお、バリッラはこんなに早く練習場に来るのか。感心だなぁ。
駐車場から戻ってきたバリッラはマリーノと一緒だった。気が付かなかったけど同じ車で来たのかしら。私はまだトップチームの練習グランドまで辿り着かなくて(敷地の入口からトップチームの練習グランドまでは結構距離がある)、一足先に着いた二人は中に入らずに私が歩いてくるのを立ち止まって眺めている。マリーノはクールに突っ立ったまま、バリッラはブンブン手を振りながら。ちょっと意地悪して手を振り返さないでそのまま歩いていると、壊れたオモチャみたいにずっと手を振り続けるバリッラ。隣でマリーノが「なにそんな一生懸命手を振ってんの?」と言いたげに冷めた目でバリッラを見下ろしている。可哀想になって手を振り返してあげると、ぴょーんと飛び上がって今度は両手で手を振ってくれた。あははは、可愛すぎるぞバリッラ。
「もう行くよ」とマリーノにジャージを引っ張られ、バリッラはようやく門の中に入っていった。何だかんだでクールなマリーノも最後私に向かって軽く挙手。マリーノも可愛い。
結局バリッラの写真は一枚も撮れなかったけど、私の脳裏にはブンブンと手を振るバリッラの姿が鮮明に焼きついている。それにしてもプレゼントをあげたわけでも、手紙をあげたわけでもないのに、なんでバリッラはあんなに私に手を振ってくれるんだろう。まさかプリマヴェーラの練習グランドから私のことを2004年から見ていたわけじゃないだろうし。それともプリマヴェーラ時代に俊輔に何かしてもらって日本人に義理を感じているとか?うーん、わからん。わからんけど、可愛いから何でもいいや。(笑)

南イタリア遠征記2009 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
こんにちは( ̄0 ̄)/
早速ですが、ストゥアニがとんでもなく株を上げてしまってマンUを狙ってるらしいですね。 もともとのポテンシャルがはんぱなかったからいつブレイクしてもおかしくなかったのに出してしまったからもう残念ですね。 後ヴォルピがカターニャ行くとかあった噂がどうなったんですかね。 まぁ今年の冬のメルカートは活発化しそうですね( ´∀`)/~~
ヤス君、こんにちは( ̄0 ̄)/
そうなんですよ。ストゥアニは11ゴールもしちゃって、マンUとレアル・サラゴサから狙われちゃっているんですよ!今のところレアル・サラゴサの方が一歩リードみたいな記事を読みました。レッジーナの資金調達のためには夏にカルモナを売り飛ばすしかないと思っていたけど、これは意外なところから大金が舞い込むかもしれませんよ?や、売らないで呼び戻して欲しいけど、会長が満面の笑みでそろばん弾いているらしいので復帰はないかなと・・・。

クリスマス休暇でカルチョ界全体がストップしていましたが、今日からまた動き出しました。とりあえずブシェとヴァルデスの周囲が騒がしいですが、具体的な結論が出るまでには数日かりそうですね。
またまたフランコさんが楽しませてくれそうですよ。いいんだか、悪いんだか・・・。

かわいい
本年度の出勤は完了しました。忘年会も無事終了し、後はこれから残り仕事をしに行くだけでOK・・・

バリーニ選手は、練見する方たちには大人気なのかな?イヤイヤ、リーメイさんにだけ?
reoさん、こんばんは。
> 後はこれから残り仕事をしに行くだけでOK・・・
それ、本年度の出勤はまだ完了していないのでは?(^^;)
うちの会社、本日7割の社員が出勤していると思われますが、私は年明けの自分の頑張りに賭けることにしました。もういい、どうにでもなれ。←得意の開き直り

> バリーニ選手
ははは。バリッラとマリーノの名前が混合してますな(笑)
バリッラは超人懐こい性格なので万人から愛されています。練習にも早く来て、毎日必ず居残り練習して、サッカーに取り組む姿勢も本当に真摯です。このまま順調に育って欲しいなぁ。
あのとき手を振ってくれたのは私にだけですけど、その理由は未だに謎です。まあ珍しいだけじゃないかなと(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
バリッラはレッジョ産だったんですね。
私はAにいた頃しか彼のプレーを見た事ないんですけど、四角くて不器用そうな感じなのに意外にそうでもない…印象はそんな感じですが、本来のポジションってどこなんでしょうね。
しかしこのエントリーを読んで性格はだいぶツンデレ(外国人に対してだけ?(笑))なのかと更に意外な発見もさせてもらいました。

それにしてもストゥアニのニュース、私は数日前に見かけて心の隅に残っていた程度なので、「さすがのリーメイさんも知らないだろうな」と思ってATLDのコメントに書いたらここの人達全知ってました状態で(°∇°;) !!ってなりましたw

今年もあと二日しかないらしいですよ。
秘密のコメント様
いろいろありがとうございます。到着の連絡を心待ちにしています♪
受け渡しの方法はお任せしますのでよろしくです。m(_ _)m

あそこのチームにはかわいい奴がいないんですか?(笑)
や、でも、名前を叫んで遊んでいるっていうのも凄いですよね。レッジーナで私の名前を覚えてくれている選手はいるんだろうか・・・。

Fillipoさん、こんばんは。
> 四角くて不器用そうな感じなのに意外にそうでもない…
なんて的確な印象なんでしょう(爆)
バリッラのポジションは今季はMFになっていますが、昨季まではDF登録でした。結局GK意外どこでも出来ちゃう器用貧乏な子で、イアコーニさんもどこで使うのが一番いいのか悩んでいる感じです。U21ではカシラギさんはMFとして扱っていますね。

> ツンデレ
ああ、そういう便利な言葉がありましたね。もう少し早く思い出させて欲しかった(笑)

> ストゥアニのニュース~ここの人達全知ってました状態で(°∇°;) !!ってなりましたw
そりゃもう日々レッジーナのことだけ考えて生きてますから。(^^;)
どうするのかなぁ。売っちゃうのかなぁ。戻して欲しいんだけど・・・。

一年が経つのって本当に早いですよね。ああ、また年を取るのか・・・

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。