--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/08/28

酷暑と残業は続く~よ、ど~こまでも~♪

ちっとも更新頻度が上がらないので皆さん薄々感づいていらっしゃると思いますが、、、

いまだに毎日残業してます。日曜日も出勤でした

でも、どんなに忙しくても試合は観てるんですよ。土曜日はNACK5スタジアムに駆けつけましたし(なぜ長谷川悠のゴールで先制すると大宮は負けてしまうのかしら)、レッジーナの開幕戦も3時半に起きてストリーミングが死ぬまでリアルタイム観戦しましたし、今日はミラン×サンプの録画でコスタの今季初ゴールを確認しました。コスタかっこよかった
目下の悩みはインプットだけで精一杯で、なかなかアウトプットまで手が回らないことです。涼しくなる頃には仕事も楽になるかしら…。

とりあえずレッジーナの試合レポは次の試合と2節まとめてお送りできるといいなと思っとります。
ほいでは皆さん、酷暑が続きますがご自愛くださいませ。

スポンサーサイト
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2012/08/19

ミラノ編5日目①パルマ×パレルモ観戦記 その1

5月1日(日)快晴

日曜日にどこで何をするかあれこれ悩んだけど、結局は当日券入手が困難と思われるノヴァーラ×シエナよりも確実にチケットが手に入るパルマ×パレルモを観戦することにした。一昨日再会したパルマの元レッジーナ選手たちのプレーが楽しみであると同時に、箱庭みたいに可愛いノヴァーラのスタジアムを訪問できないこと、愛しのフランコさん(ブリエンツァ)のファンタスティックなプレーを拝めないことは本当に残念。近い将来、次の機会があるといいなぁ。

9時15分にakiさんとミラノ中央駅で落ち合い、9時45分のIC(主要都市間を結ぶ長距離列車)でパルマへ向かった。ミラノ⇔ベルガモはいつも空いているけど、ミラノ⇔パルマはいつも混んでいる。
パルマ到着と同時に利用した駅の有料トイレ(70セント)のレベルは高かった。この遠征でイタリアのトイレ評論家と化していた私たち。だって女子にとってトイレ事情は大事よね。
時間がたっぷりあるのでスタディオ・エンニオ・タルディーニまで徒歩で向かう。昨年パルマを訪れたakiさんに任せておけば迷う心配は無い。

パルマの街並み その1

30分以上かかってタルディーニに到着。まずはスタジアム周辺の露天をチェックしてreoさんへのお土産にパルマグッズを購入。この店は他チームの商品も扱っていてレッジーナのマフラーも売っていた。サレルニターナとかアンコーナとかマイナーどころも押さえてあるけど需要はあるのだろうか?

スタジアム周辺の露天

magoさんから「到着が遅れるので先にチケットを買っててください」とメールが届いた。それじゃ三人一緒に観戦できないじゃん。せっかく三人ともパルマにいるのに。しかし、いい席が売り切れると困るので二人だけ先に買うことにした。
パルマのチケット売り場はえらい混んでいた。販売窓口もたくさんあるし、ベルガモとは規模が違う。いや、ベルガモで観戦したのがアルビノレッフェじゃなくてアタランタのホーム試合だったら混んでいたのかも?
パルマのチケット売り場の兄ちゃんも英語が堪能だった。どうせなら一番良い席で観戦したいので迷わずトリブーナを選択。男性は100ユーロだけど女性は60ユーロなのよん。Jリーグも女性割引があればいいのに。

magoさんを待ちつつスタジアムのメインの入り口付近をぶらぶらしていたらパレルモのバスが到着。パレルモの選手たちを拝みたかったけれどもバスはさっさと中に入ってしまった。まあ試合でたくさん拝めるからいいか。
パレルモバスを見送って振り返ると、そこにmagoさんの姿が。待っていてあげたのに「あれ、まだいたの?とっくにスタジアムの中に入っていると思った」って、あーた
日本で何度も会っているけどイタリアで会うのは初めて。なんか新鮮だよね。
因みに板貫さんと初めて会ったのはフィレンツェ。akiさんと初めて会ったのはシエナである。

magoさんもトリブーナを購入したので一緒にスタジアム内部へ。記憶が薄れているが、確か私とakiさんは前から6列目、magoさんは私たちよりも10列くらい後ろだった。
一番高い席なのにシートの汚れっぷりが半端ない。直に座ることは不可能である。

信じられないくらい汚いシート

しばらくするとパルマの選手がウォームアップに出てきた。それと同時にakiさんのテンションが急上昇する。普段クールなakiさんのテンションを上昇させる男と言えば世界広しと言えども一人だけ。…いや、他にもいるかも?

わぁー久しぶりー♪

立ち上がるakiさんの視線の先にいるのは、同じくハイテンションでブンブン手を振るスケコマシガロッパ。超笑顔のガロッパさん、きゃぴきゃぴっという形容詞がピッタリだ。←男子がきゃぴきゃぴってどうなんだ?
謙虚なakiさんは「あいつ一昨日会ったリーメイさんに反応したんじゃないですか?」なんて言っていたけど、このとき私はガロッパと視線が合わなかった。最初から最後までakiさんのことしか見ていなかった。ガロッパは今年もakiさんが会いに来てくれて、震災で大変な日本から来てくれて、ものすごく嬉しかったんだろうな。

そしてこの直後に私のテンションも急上昇する。一人の選手が私に向かって笑顔で挙手してくれたのだ。

きゃーーーカンドレーヴァに挨拶されちゃった

一昨日パルマ練習場で会ったこと覚えていてくれたの?あの時も有り得ないくらい優しかったけど、本当になんていい人なんだろう。
キックオフを待たずして既にテンションMAX状態のジャポネーゼ二人であった。

背後が騒がしいので振り返るとVIP席にアマウリがいた。怪我で欠場のアマウリはスタンドでにこやかにファンサービスしていた。

VIP席のアマウリさん

もうすぐウォーミングアップも終わりだというのに客席は半分も埋まっていない。イタリア人はギリギリまで席に来ない人が多いよね。

ナヴィガーレがスポンサーなのね?

雲ひとつないパルマの空。今日は夕立の心配はなさそうだ。

南北イタリア遠征記2011 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/08/05

12-13レッジーナとっくに始動してますの

7月31日をもって8ヶ月に及んだ残業地獄が終了いたしました。現在気力・体力の回復及び、大宮の星☆東きゅんの応援@五輪に全力を注いでおります。しっかし、毎日こんなに暑いと元気になるのは難しいわ~

さてさて、愛するレッジーナはとっくに始動しております。
今季の監督はダヴィデ・ディオニージですのよ奥さん!

ダヴィデ・ディオニージ監督

選手時代のディオニージさんとレッジーナの最後と言えば、04-05シーズンに俊輔のPKを奪って蹴って失敗⇒マッツァーリ監督大激怒⇒翌日チーム追放という最悪なパターンだったと記憶しております。や、私の記憶なんて常に間違いだらけだけど…。間違っていたらスンタンこっそり指摘してね♪
果たして今季の新監督は練習場に遊びに来たジャポネーゼを歓迎してくださるんでしょうかねえ

レッジーナは7月25日から本日8月5日までスポレートで合宿しておりますが、招集されたメンバー28名は以下の通りとなっております。
Reggina, i 28 convocati amaranto per Spoleto
PORTIERI: Baiocco, Kovacsik, Mormile;
DIFENSORI: Adejo, Burzigotti, Cianci, Di Bari, Ely, Emerson, Freddi, Lucioni;
CENTROCAMPISTI: Armellino, Barilla, Bombagi, D'Alessandro, De Rose, Hetemaj, Melara, Rizzato, Rizzo;
ATTACCANTI: Angelilli, Ceravolo, Comi, Fischnaller, Lussardi, Sarno, Stuani, Viola.


驚くべきことにスペインに何年も貸し出されていたストゥアニがいます。今季はようやく戦力として認められるのでしょうか。
で、8月5日現在の選手の面子は以下のようになっております。わずか10日でずいぶん変わりました。

REGGINA - La rosa completa e tutte le operazioni di mercato

PORTIERI: Facchin, Baiocco
DIFENSORI: Adejo, Freddi, Emerson, Burzigotti, Di Bari, Lucioni, Ely
CENTROCAMPISTI: Armellino, Barillà, D'Alessandro, De Rose, Melara, Rizzato, Rizzo, Bombagi, Hetemaj
ATTACCANTI: Campagnacci, Ceravolo, Viola A., Sarno, Comi, Lussardi, Angelilli, Fischnaller, Stuani
ALLENATORE: Dionigi (nuovo)


今季のカピターノはリッツァートのようです。フロントはリッツァートだけは何が何でも売らない方針みたいですね。本人も大黒柱としての自覚十分だし、いいんじゃないでしょうか。つーか、これで土壇場で売ったら怒るぞ。
GKは全く新しい顔触れになっちゃいました。あたいのアダムちゃんは今季もレンタルで出されちゃったのかい
DFは個人的にブルジゴッティが戻ってきたのが嬉しいなぁ。まあメルカート閉まるまでは油断できないけど。
MFは昨季のメンバーがほとんど残っていて、目新しいところでは「ヘテマイさん、いらっしゃ~い!」って感じ。
FWはカンパニャッチ、チェラヴォロ、ヴィオラ弟、サルノ、ストゥアニだなんてBではなかなか豪華な戦力だと思いません?ここに新戦力がプラスされて、更に売れなかったらボナちゃんも加わるんでしょ?何も心配いらないんじゃね?←そんな楽観的でいいのか?

FUORI ROSA(戦力外扱いの選手たち):
PORTIERI: Marino P.
DIFENSORI: A. Marino
CENTROCAMPISTI: Castiglia, Colombo
ATTACCANTI: Bonazzoli, Zizzari


すったもんだの末にチームに残る選手が毎年何人かいるわけで、ここに名前があってもメルカートが閉まるまでわかりません。
右SBも右SHもできるコロンボさんは大宮に来ればいいと思うの。あ、大宮の外国人枠もう埋まってるっけ?
上に貼ったリンク先に獲得・放出全て記載されていますので参照してくださいませ。メルカート終了後にまとめる予定ですが、とりあえずコスタとモンティが完全にレッジーナから離れてしまったのが寂しいっす

今季の対戦カードは一昨日発表されました。
CALENDARIO AMARANTO - Le date clou della stagione. Che ne pensate del cammino della Reggina?
5月に引き続き9月の遠征も不可能になったので、正月休みを利用して新年一発目の試合を見に行く予定だったんですが、今季からセリエBは年末まで試合した後は年明け1月26日まで中断するそうで…。

サッカーの神様が全力で私の遠征の邪魔をしているような気がするのは気のせいでしょうか

12-13レッジーナ | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。